Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 剛つけ麺、すごいです。
2009年05月25日 (月) | 編集 |
 昨日からの雨が、朝方降ったり止んだり。午後からはお日様も出てきましたが、それほど暑くはならなかったですね。雨は嫌でけど、今日ぐらいの気温でいてくれるといいのにね。
 今日はらーめんを探して、日の出町で途中下車。ラーメンWalkerで見て、日の出らーめんに行ってみたかったの。
 日の出町からとぼとぼ歩いて、ドンキをちょっと過ぎたところにありました。日の出らーめんっていう店名は、どこに書いてあるのか正直分かりませんが、でっかく剛つけ麺の文字を発見しました。
 あたしが学生の頃は、ラーメン屋さんに入るのは怖かったけど、大体のシステムが分かったので、今では一人で入れる強い子になれました。入り口を入り、剛つけ麺の食券を買って、カウンターに座り、食券を店員さんに渡すと、”おも・・・です?”と聞かれびっくり。店員さんは、丸顔のとても可愛い女の子なんですが、留学生でしょうか?日本語のアクセントがちょっと違うみたい。
 もう一度聞くと、”大盛り無料ですが、大盛りにしますか?”との問いかけでした。どうしようかな?と一瞬考えていると、あたしの後のお客さん二人が、大盛りねって店員さんに食券を渡すものだから、あたしもつい、大盛りでって言っちゃいました。
R0022390.jpg
 つけ麺で大盛りって言っちゃうと、苦しいことになることが多いので、普通にした方が良かったかな?って後悔しているところに、剛つけ麺が出てきました。
 あっ、皿は大きいけど、深さはそれほどないから、このくらいの麺は食べられるかな。
R0022395.jpg
 わ~、なんて太い麺でしょう。うどん並みの太さだわね~。
 またきれいな麺ですね~。これはかなり美味しそうです。
R0022393.jpg
 スープの方には、で~んと叉焼?角煮?が二つは分かりますが、キャベツと太いネギは意外でした。
 では、麺をつけていただきましょう。オッ、これはいいよ。このスープ、魚介系の出汁かな?それと豚骨だよね。香りと旨みがすばらしく、極太のうどん、いや、麺によく絡みます。麺はコシがすばらしく、かなり美味しいです。
 でっかいネギは、甘くてすごく美味しいです。ちょうど、お蕎麦の鴨南蛮みたいな役目になるのかな?つけ麺にもすごく合います。キャベツも美味しくて、もっといっぱい入ってもいいかも?でも、そうするとつけ麺と違うものになっちゃうかもね。うん、今のままでいいです。
 叉焼がまたおもしろくて、ちゃんと形があるので、硬い?と思ってかみつくと、メチャメチャ柔らかくて、お肉の旨みがお口の中に広がりまくります。
 う~ん、意外にどんどんいけちゃいますね~。大盛りといっても、あっと言う間になくなっちゃいました。
 あたしは、スープ割りしないんだけど、どんなものかお願いすると、おお~、すばらしく飲みやすいスープですね~。これなら、ラーメンの方も美味しいだろうな~って思っちゃいました。
 ふ~、とても美味しかったです。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:日の出らーめん
住所:横浜市中区 宮川町3-63-3 宮川ビル50-1F
TEL:045-261-1728
品名:剛つけ麺大盛り
値段;750円(税込)
評価:4.4

PS.
 お店を出るときは、ちょうどよかったと思ったけど、お家に着いたときには、麺がお腹の中で膨れたのか?けっこう苦しいです。小食?のあたしは、普通盛りにしとけばよかった~。

スポンサーサイト

 ランチはお得?壱八家
2008年05月23日 (金) | 編集 |
 今日は午後からの出勤で、ゆっくり朝寝坊といいたいところですが、天気が良すぎて、寝室に朝日がたっぷり入ってきて、目が覚めちゃいました。まっ、それでもいつもよりも3時間ほどゆっくり眠れましたけどね。
 気温が高くなってきたので、春のお花はそろそろお終いです。パンジーもかなり花姿が悪くなりました。今ついてるタネが成熟して、収穫できたら、夏のお花と交代かな。
 さて、弘明寺でのAMの用事を終え、弘明寺駅への坂を上りながら、時計を見ると11:30でした。う~ん、ゆっくりランチをする時間はないわね。そうだ、壱八家があったわね。今回は味噌にしようかな~と思いながら入ると、食券の自動販売機のところで、学生さん二人が、話してました。
学生A:いっぱい種類があるね~。
学生B:いやいや、結局普通のスープが一番。チャーシューメンだよ。
学生A:そうなの?ならチャーシューメンにするわ。
学生B:俺は中盛りね。
この会話を聞いた後に、味噌はさすがに選べませんでした。あたしもチャーシューメンです。麺は硬めでお願いします。
 こちらの客層は様々で、学生さんから年配の方、女性も一人でかなり入ってます。お店がきれいで、活気があるけど、威圧感がないから入りやすものね。
R0012093.jpg

 さて出てきましたね~。あれ?前に食べたのがラーメンだったからかもしれないけど、海苔が多いですね~。
 あ~ん、このクリーミーなトンコツスープ、深みのあるお味で、とても口当たりが良く、あっさりしている感じ。いいですね~。海苔にたっぷりスープを吸わせると、う~ん、美味しいな~。
R0012097.jpg

 真ん中の海苔を食べたら、チャーシューが出てきました。こんなにたくさんあるなんて、もう嬉しくなっちゃうな~。あれ?味卵が半分だったのが、一個分になってる。これはランチの得点なんでしょうか?どっちにしても嬉しいな~。
 うんうん、この太麺がスープとよく絡みます。今日は硬めにしたから、モチッとした食感がまたいいですね~。チャーシューはとっても柔らかくて、お口の中で、ホロホロと砕けて、チャーシューの美味しいお味が楽しいですね~。
 味玉も、ホウレン草もすっごく美味しいですね~。
 いや~、もうお腹いっぱいです。
 ランチに来て、何だか得した気分だな~。今日はいいことあるかな? 

ではで~たです。
店名:壱八家 弘明寺店
住所:横浜市南区弘明寺町267-3-5 弘明寺第1ビル
TEL: 045-743-0230
品名:チャーシューメン
値段:850円(税込)
評価:4.3

 キッチンひらやま亭、久しぶりです♪
2008年04月23日 (水) | 編集 |
 今日はいい天気。少し雲はあったけど、お昼寝にいい感じでしたね~。
 最近、やたら外出が多いあたしです。まっ、いろんなとこに行けるから、美味しいものを食べれるって楽しみはあるんだけど、歩く距離がすごく長くて、けっこう疲れちゃいます。
 鶴見の方にまで来てたので、生麦まで戻って、キッチンひらやま亭へ。オカモさんから、お店が新しくなってると教えていただいてたんですが、なかなか行けなくて・・・。ようやく行くことができました。
 お店に入ってみると、1Fはずいぶん狭くなっちゃってましたが、2Fがメインみたいですね。可愛くなってます。
 メニューを見ながら、いつものオムライスにするか?他の料理にするか?悩むところですね~。んっ、パスタがあったんだ。ボンゴレ!美味しそう~。あさりが美味しい時期だものね。でも、オムライスも食べたいしな~。どうしよう。あっ、オムレツがあるわね。これならボンゴレと一緒に食べれそう。この二つをお願いしま~す。


 料理は1Fで作って、エレベータで2Fに運ばれるのかな?オムレツが出てきました。
 フォークを横にしてオムレツに押し当てると、プッツ~ンと切れました。いいですね~、この感じ。
 う~ん、美味しい。中はとろっとしてて、お口の中でたまごの美味しさが広がってきます。中にちょっとお肉が入ってるのかな?ケチャップをつけるとまた味が変るんですよね~。美味しい~。
R0011528.jpg

 ボンゴレが出てきましたね。う~ん、いい香り。ボンゴレにはスープがつくのね。
R0011534.jpg

 ワ~、アサリがプリッとしてて、美味しい。このアサリのお味と、アスパラの味がすごくよく出てて、パスタにからんでくれちゃってます。このパスタメチャメチャ美味しいわ。
 バターかな?胡椒も?よ~く味わうと、さりげなくいろんな味が出てききます。それがまた美味しいんだわ。
 いや~、久しぶりのキッチンひらやま亭、さすがです。また用事を作って、来ないといけないな~。

ではで~たです。
店名:キッチンひらやま亭
住所:横浜市鶴見区生麦3-7-32
TEL:045-521-9990
品名:オムライス、ボンゴレ
値段:600円、1000円(税込)
評価:4.3

 色んな野菜が入ってるもりもり野菜そば、ぐぁんばる亭
2008年04月03日 (木) | 編集 |
 桜も桜吹雪になってきましたが、まだまだきれいです。今日はぶらり、弘明寺で途中下車。大岡川の桜をゆっくり、ボ~ッと見てました。きれいだわ~。と思っていると、なぜかお腹が空いてきました。う~ん、やっぱり花より団子?いえいえ、お花の後ですからちょっと違いますね。
 確か弘明寺の商店街のすぐそばに広島風お好み焼きのお店があったはずと、探してみると、見つけました。ぐぁんばる亭っていうんだ。中をのぞくと、けっこうお客さんがいます。しかも家族連れ、カップル、年季の入ったお姉さんのグループ、さまざまです。人気店みたいですね。
 お店に入るとカウンターに座りました。メニューを見ると、色々ありますね~。もりもり野菜そばなんておもしろそう。広島風お好み焼きは、元々野菜たっぷりなんだけど、それがもりもりなのね。どんなんだろう?楽しみです。
 店員さんがみんな女性のぐぁんばる亭、大きな鉄板で、お好み焼きが焼かれていきます。んっ?何かお好み焼きには入れないものを入れたみたいな気がします。色とりどり、紅生姜?緑と紫の物体は何だったんだろう?不安をよそに、お好み焼きができあがったみたいです。
3R0011182.jpg

 しっかり焼かれてますね~。オタフクソースはたっぷりかけた方が美味しいから、もうちょっとかけて、ではいただきましょう。
 おっ、美味しいです。キャベツにモヤシがたっぷりで・・・何だ~これは・・・あ~、ナス?ナスがお好み焼きに入ってます。それがまた良く合ってて、美味しいです。あれ?のこ紅生姜、あんまり効いてない・・・えっ、ニンジンだ。薄く切られたニンジンです。ニンジンもお好み焼きには入れないわよね。はっ?緑のピーマン?そっか、ほんと野菜がもりもり入ってるのね。広島風お好み焼きは、大量のキャベツやモヤシを蒸し焼きにしていくんだけど、そこにナスにニンジン、ピーマンがうまく蒸されるのね。それぞれが全く違和感なく、むしろ美味しく融合してて、とっても美味しいです。
 焼き方もとっても良くて、あたしが学生の時に食べてた広島風お好み焼きに良く似てます。でもあの時は、中にナスやニンジンは入ってなかったな~。
 野菜たっぷりで、かなり気に入りました。もりもり野菜そば、また食べに来ます。

店名:広島風お好み焼き・鉄板焼 ぐぁんばる亭
住所:横浜市南区通町4-115
TEL:045-742-8989
品名:もりもり野菜そば
値段:790円(税込)
評価:4.4

 壱八家、なかなかレベル高いです。次は硬めで。
2008年02月12日 (火) | 編集 |
 今日は日中寒い雨でしたね。夕方雨は止んだけど、今度は北風が強くなってきました。明日も寒くなりそうだな~。
 昨日のレリッシュに行く途中、京急の弘明寺駅を下りて、坂の途中に横浜ラーメンの看板がありました。
 壱八家?家系ラーメンじゃない。そう言えば、この名前、スカイビルにも入っていたラーメン屋さんかな。あっ、学生さんが団体で入っていってる。今度はカップルだ。どう見てもおじいさん?客層が幅広いな~。お腹が空いてたとこだし、入ってみようか。
 家系ラーメンなら食券だよね。わ~、種類がいっぱいある。え~と、う~んと、え~い、ラーメンにしよう。
 お店の中にはけっこうお客さんがいて、店員さん二人が手際よく切り盛りしています。えっ、スープは、網をたたかないと落ちないんだ。濃厚なのかしら?ちょっと心配だな~。
R0016234.jpg

 ウワ~、これは・・・こってりしてそう。苦手もかも・・・。しかたないどんなお味・・・えっ?何で?このスープ、すごく口当たりが良くて、あっさりしてる。それでいて、クリーミーな感じ。これはすごく美味しいわ。
 あれ?麺は普通にしたけど、あたしには、少々柔らかいかな。別に悪くはないけど、もう少し硬めの方がいいかも。でもかなり美味しいラーメンですよ。
 叉焼はとろっとしてて味わい深いし、ホウレン草もいい味です。味玉も美味しいし、海苔がまたいいのよね~。
 あたしの知ってる家系ラーメンとは、ちょっと違って、かなりおもしろいです。特にスープはびっくりしました。でも麺はもうちょっと硬い方が好みだから、次は硬めでお願いしましょう。
 家系には珍しい、味噌も気になるから、また寄ってみましょう。

ではで~たです。
店名:壱八家 弘明寺店
住所:横浜市南区弘明寺町267-3-5 弘明寺第1ビル
TEL: 045-743-0230
品名:ラーメン
値段:650円(税込)
評価:4.2

 レリッシュ、すてきすぎます。
2008年02月11日 (月) | 編集 |
 上大岡で買い物が終わったあたしは、お隣の弘明寺に下り立ちました。
 目的はレリッシュのプリンを買うため。だって、CESIAさんが、美味しそうに召し上がってたんだもの。今の時間はPM3時、まだ売り切れはないでしょう。
 と、お店に着くと、あった~、ぐみょうじタブルプリン、残り四つとなっていました。今日きて正解でしたね~。最近(いつも?)食べ過ぎてるから、今日は二つで我慢かな。どれにしよう。迷うな~。あっ、タルト・フロマージュ、きれい。まるで雪のようだわ。これにしちゃいましょう。
RIMG0013.jpg

 白いナプキンの上にのせると、雪が降った大地みたい。ちょうどひび割れているところもいいですね~。味の方は、あっ、優しいお味です。チーズの味はそれほどきつくはなく、かといって甘くもなく、紅茶を飲みながら、食べると、お口の中に滑らかに広がってくれます。オッ、外側のタルトの部分がまた美味しいです。そっか、このフローマージュはどこの部分が先に舌に当たるかによって、味が微妙に変わって、おもしろいな~。
RIMG0004.jpg

 さて、この前は売り切れだった、ぐみょうじタブルプリン、どきどきですね~。
RIMG0005.jpg

 封を開けると、ちょっと小さめ。二層になってるみたいですね。では、一口・・・エッエエ~、何なのこの食感と美味しさは。今まで経験したどのプリンよりも滑らかで、甘すぎず、コクがあって、とっても奥深い味です。決してパンチがあるプリンではなくて、はかなくもか弱そうなプリンなんだけど、一口お口に入れたときの幸せな感動で、言葉を忘れちゃいます。このプリンもほんと上品で、すばらしいです。あ~、こんなことなら、四個とも買い占めておけばよかった。

ではデータです。
店名:パティスリー レリッシュ(PATISSERIE FRANCAISE Relish)
住所:横浜市南区中島町4-85
TEL:045-721-1830
品名:タルト・フロマージュ、ぐみょうじタブルプリン
値段:378円、280円(税込)
評価:4.5

 サンマーメンの発祥地?玉泉亭
2008年01月30日 (水) | 編集 |
 今日は寒さは緩みましたね。外を歩いていて、日向はぽかぽかでした。このまま暖かくなってくれればいいんだけど、また寒くなるんでしょうね。
 さてさて、この前、伊勢佐木町をぶらぶらしながら、どっかでご飯でもと思っていると、玉泉亭ってお店を見つけました。中華っぽいお店ですが、どっかで見たような。あ~、横浜のダイヤモンド地下街とポルタにもある中華屋さんだわ。まだ入ったことがなかったんだけど、そっか、本店は伊勢佐木町にあったんだ。せっかくだから、入ってみましょう。
 サンマーメンを食べてみたかったんだな~。食べたことがないんだけど、横浜生まれなんだそうな。発祥は聘珍楼とも、玉泉亭とも言われているけど、命名したのは玉泉亭って言ってたっけ?四国の中華屋さんにはサンマーメンてなかったけど、どんなんだろう?ディスプレーを見る限りは秋刀魚は入ってなさそうだし、出汁でもとってるのかな?
R0016124.jpg

 でてきましたね~。へ~、野菜たっぷりのあんかけのおそばなのね。では、スープを・・・クワ~、あつ~い、あついよう。熱すぎ。あんが湯気が出てないので、油断してました。めちゃくちゃ熱いです。ではこんどは用心していただくと・・・おっ、これはすばらしい。しょう油ベースですが、味がとってもまろやかで、いままで経験したことのない、とっても美味しいお味です。味が尖がってなくて、熱いあんに気をつければ、いくらでも飲みたくなるスープです。
 あんの野菜がまた美味しいの。何でこんなにまろやかに、野菜の美味しさをぎゅ~っとあんで閉じ込めれるんでしょう?油を使ってると思うんだけど、脂っこさを全く感じず、とろみも心地良いとろみです。また、あんがなかなか冷めないので、いつまでもアツアツで美味しくいただけますね~。(そこが危険でもあるんだけど。)麺は細面で、中華の麺かな。ちょうどいい湯で加減で、いいですね~。美味しい~。
 さすが老舗です。サンマーメンの美味しさに脱帽です。もっと早く食べれば良かった。そしたら、もっともっといっぱい食べれたのに。でも、これからでも遅くはないかな。

ではで~たです。
店名:玉泉亭
住所:横浜市中区伊勢佐木町5-127
TEL:045-251-5630
品名:サンマーメン
値段:600円(税込)
評価:4.5

PS. サンマーメンは、「生碼麺」と書くそうです。由来は「生」(野菜)「碼」(具を載せた)麺という意味なんだとか。秋刀魚とは無関係みたいですね。
 かながわサンマー麺の会っていう組合があるんですね。とっても参考になりました。サンマーメンの美味しさを、伝えていってください。

 弘明寺のすごいケーキ屋さんです。
2008年01月11日 (金) | 編集 |
 天気予報が外れ、雨は明日にずれたみたいですね。動きやすかったからとっても良かったけど、天気予報、二日先でも外してたら、いかんですよ。
 さて、今日は快特ではなく、各駅停車に乗り、弘明寺で途中下車。弘明寺にあるケーキ屋さんに行ってきました。かなり前に情報はキャッチしてたんですが会社帰りに、なかなか寄れなくて・・・ようやく念願かないました。お店は京急弘明寺駅から商店街に入り、川を渡ってちょっと行ったところにありました。地下鉄からの方が近いかな。
 お店に着くと、PM7時。さすがにケーキの数は少なくなっていますね。でも、あたしが食べる数は十分あります。う~ん、これでも迷うな~。
 と、厳選したケーキ3個を持っておうちに帰り、お風呂に入って、アップルティーをいれ、いただきましょう。
 まずはモンブラン・モレから。クリーム系のモンブランですね~。アッ、これいいわ。クリームが優しくて、お口の中で溶けていきますが、とっても上品。それも嫌味が全くなく、マロンとクリームがみごとなコンビネーションでもう、たまんないな~。
R0015850.jpg

 次はマンジャリ・グラマニエ、チョコレートがすごく美味しかったの。おお~、このチョコの羽、すごく美味しいです。このチョコはみんな大好きな味なはずです。えっ、外側のチョコは、とっても柔らかくて、フォークがスーッと入っていきます。またこのケーキも上品で美味しいこと。重いかも?って思ったけど、そんなことはなく、このチョコケーキもお口の中でチョコの美味しさが滑らかに広がっていきます。お酒に弱いあたしだけど、グラマニエが入ることで、ちょこが適度な柔らかさと、美味しい香りと味をプラスしてるのね。すばらしいですね~。
R0015862.jpg

 最後は苺のクール・ルージュ、きれいな赤ですね~。酸っぱいのかな?んっ、ん~?あっ、甘くて美味しいです。しかもとっても上品な甘さです。へ~、中はスポンジに甘い紅茶?ちょっと違うな、何か分からないけど、液体がしみこんでいます。その甘みは弱いんですが、それを覆う美味しい苺のムースと、ちょっぴり酸っぱいソースやフルーツがあることで、ちょうどいい甘さになっています。これ、すごくいいです。美味しいわ~。
R0015868.jpg

 レリッシュ、すごく上品なケーキ達ですね~。しかもすごく軽い。かなり気に入りました。他のケーキも食べてみたいな~。

ではデータです。
店名:パティスリー レリッシュ(PATISSERIE FRANCAISE Relish
住所:横浜市南区中島町4-85
TEL:045-721-1830
品名:モンブラン・モレ、マンジャリ・グラマニエ、苺のクール・ルージュ
値段:336円、441円、340円(税込)
評価:4.5

PS. 2月17日から、PM6時が閉店になるそうなので、会社帰りはつらいです。土日に買いにいこうかな♪

 KIKUYA CAFE、お腹いっぱいの美味しいシチューで
2007年08月09日 (木) | 編集 |
 あたしは汗をかかない方で、子供の頃から、「暑さに強いのね」と言われたりしてました。実際、今日も外を長い時間歩いていましたが、汗だくにはなりませんでした。でも汗をかかなくても、やっぱり暑いです。
 今日は桜木町の方を仕事で出かけ、なぜか野毛の坂を上っていると、小さなカフェを発見しました。あれ?KIKUYA CAFEって、カレーやシチューの美味しいお店じゃなかったかな?あっ、やっぱりそうだ。へ~、ここにあったんだ。ちょうどいいや、ちょっと遅めのランチにしようかな。
 お店に入ると、ランチのピークはさすがに過ぎてて、お客さんは二人だけでした。良かった。ゆっくり食べれられるわ。
 さて、何にしよう。カレーも気になるけど、このじゃが芋とハンバーグのシチューってのがいいわね。飲み物は別なのね。エッ、コーヒー50円?安すぎない。コーヒーもいただきましょう。メニューを見ると確かにカフェなんだけど、お客さんはカレーやシチューを食べてて、洋食屋さんって感じですね。
R0013763.JPG.jpg

 さて、サラダだ。キャベツが千切りにされてて、フワフワッの食感です。野菜たっぷりでいいわ…えっ?野菜のサラダの下には、ポテトサラダがあって、玉子もちょっぴり入っているのかな?すごく美味しいです。またけっこうな量が入っているから、ちょっと気を抜いてサラダを食べてたあたしは、先制パンチをくらってしまいました。
R0013767.JPG.jpg

 あっ、料理が出てきましたね。ええっ~、すごい、ボリューム満点ですね~。スープがまたいいですよ。丁寧に作られたオニオンスープ?だけじゃない気がする。よく分からないけど、スパイスが入った奥深い味がたまりません。
R0013768.JPG.jpg

 このシチュー、すごすぎますよね~。ハンバーグが二個でしょう、あ~、このチーズが焼けてるところがじゃが芋だ。玉子が入ってて、ブロッコリーにニンジンにインゲン、芽キャベツ…野菜たっぷりですね~。
R0013772.JPG.jpg

 玉子をつぶすと、半熟だ~。でもアッツ熱だから、ゆっくり固まってきます。よ~し、食べよう。あっ、似込まれたハンバーグがお口の中でとろけてきます。またこのソースが美味しいわね。アハッ、じゃが芋がまた柔らかいです。ホコッというよりは、ちょっとしっとり。じゃが芋の味がすばらしくて、ソースをたっぷり絡めて、焼けたチーズと一緒に食べると…アッ、アツ~、美味しい~。
 野菜がたっぷりで、その野菜たちをソースを絡めて食べるとまた美味しい。このソースは、すごいですよ。超正統派で、すごく懐かしいと感じてしまうソースです。
R0013776.JPG.jpg

 フ~、お腹いっぱいです。見た目以上にボリュームがあって、大満足。ちょっと食べ過ぎたかな。あ~、いいお店でした。いごこちがすごくいいから、コーヒーを飲みながら、もうちょっといようかな。

ではデータです。
店名:KIKUYA CAFE
住所:横浜市中区野毛町4-173 天悦ビル101
TEL:045-231-0806
品名:じゃが芋とハンバーグのシチュー + コーヒー
値段:950円+50円(税込)
評価:4.4

FC2 Blog Rankingに参加中です。c_03.gif



 洋食 狐狸庵のハンバーグ、美味しい♪
2007年05月17日 (木) | 編集 |
 昨日、京急の黄金町駅を下立ったあたしは、地下鉄の阪東橋の方を歩いていました。目的地は、狐狸庵、洋食屋さんです。
 狐狸庵は、あたしが新入社員だった頃に一度行ったお店。阪東橋から近くて、すごく美味しいフルコースを、お箸で食べたのを覚えてます。お店の名前は忘れちゃってたんですが、ちょこっとカフェブレイクのくるみさんがず~っと前に、好きっておっしゃってて思い出しました。
 また行きたいな~と思ってたんですが、なかなか行けなくて…でもようやく夢がかなうかな。
 10分ぐらい歩いて、お店につきました。あ~、こんな感じだった。ドアをあけて、ちょっと狭い通路を抜けると、テーブルがあって…やっぱりここに間違いないわ。
 ランチメニューはいくつかあるけど、ハンバーグステーキランチにしようかな。へ~、ソースがいろんな種類があって、選べるんだ。それはすごい。食べ比べてみたいけど、今日はやっぱりオリジナルソースかな。
R0012032.JPG.jpg

 スープとサラダが出てきました。ウワ~、このポタージュスープ、色んな食材が溶け合ってものすごく美味しいです。スプーンをお口に運ぶたびに、幸せな気分になります。この真ん中に浮かんでるスープを存分に吸ったフランスパンがメチャメチャ美味しいです。フランスパン自体がいいんでしょうね。最高のお味です。サラダのドレッシングも良いですね~。野菜の美味しさをうま~く引き出してくれてますよ。
R0012033.JPG.jpg

 ハンバーグステーキが出てきましたね~。ちゃんとお皿は温めてますね。基本なんだけど、ちゃんとしてくれるお店が少なくなっちゃったからうれしい。さてお味は…すごい、このハンバーグ、何て言ったらいいんだろう、柔らかいハンバーグはソースと出会うことで、とっても美味しい、う~ん、それ以外に表現が見つからないんですが、ガブット一気に食べるのはもったいなくて、ちょっとずつ切って、時間をかけて味わいたい、そんなハンバーグです。上にのってるカリカリのタマネギがとてもいい香りで、ハンバーグをさらに美味しくしてくれてます。
R0012038.JPG.jpg

 また付け合せのさやえんどうも、ブロッコリーも、ニンジンもとっても美味しいです。感激したのは、上のほうにある四角いもの。これ、ジャガイモで、包丁を細かく入れてるんです。皮ギリギリのところまで切ってるので、食感がキッシュみたいなんです。とってもすごいです。
 あ~美味しかった。さて帰ろうかなと思ってたら、アイスか、コーヒーがつくとのことでした。嬉しい~、アイスをお願いします。
 あ~ん、この抹茶のアイス、抹茶の存在感がすごくあって、抹茶の美味しさが存分に出ている美味しいアイスです。アイスって、食べ終わるとのどが少し渇くけど、この抹茶のアイスは、そんなことが全くなくて、やっぱりこれも、ゆっくり、少しずつ、味わって食べたいアイスでした。
R0012042.JPG.jpg


ではでーたです。
店名:洋食 狐狸庵
住所:横浜市南区真金町 2-17-3
TEL:045-252-7752
品名:ハンバーグステーキランチ
値段:1260円(税込)
評価:4.4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。