Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 味楽亭で渡りガニのスパゲティー♪
2009年02月17日 (火) | 編集 |
 寒いよう。あたしにとって冬眠モードの気温なので、朝は起きるのがたいへん。温かいお布団大好き。特に今日みたいにゆっくりお家を出ていいのならなおさらです。
 さて、港南台でのお仕事が終わり、ちょっと食べて帰りましょうかね。港南台だとよっぱり味楽亭にしようかな。味楽亭のオムライスはすんごく美味しいし、久しぶりだからオムライスにしようと決めてたんですが、壁の黒板に書かれていた渡りガニのスパゲティーを見つけてしまいました。
 もうカニ大好きだもの、他のメニューは考えられません。カニのスパゲッティーををちょうだい。
R0019693.jpg
 わ~、すご~い。大きな渡りガニがまるまるで~んとパスタの上にのってるよう。
 渡りガニにかぶりつくと、スパゲティーのソースがしみこんだカニの美味しい身がたまりません。殻があっても、どこまでもカニを食べちゃうからね。美味しい~。
 カニのエキスが加わったトマトとタマネギを炒めたオリーブのソース、パスタに絡んで、あ~ん、幸せだわ。
 思った以上にボリュームがあって、しかもお皿の中に入っているものは全て美味しいの。カニの殻もバリバリ割りながらカニの身をぜ~んぶ食べちゃうものね~。
 ふ~、カニの殻以外は全ていただきました。たいへん美味しゅうございました。ごちそう様。

ではデータです。
店名:洋食レストラン 味楽亭
住所:横浜市港南区港南台3-4-46港南台212ビル104号
TEL:045-831-3123
品名:渡りガニのスパゲティー
値段:1260円(税込)
評価:4.4
スポンサーサイト

 フェアベールのケーキたち
2008年11月01日 (土) | 編集 |
 昨日のハロウィンのおばけさんは、八王子生まれでしたが、横浜生まれのケーキたちも用意していました。
 お店は、上永谷にあるフェアベール。こちらは、あたしが前に主催してた横浜ツアーで、Maちゃん、Natsちゃん、Azuと行ったお店です。どのケーキも美味しかったよね。三人とも、可愛いレディーになってるかな?
R0017614.jpg
 さてさて、一つ目のケーキ、かぼちゃのモンブランをいただきましょう。う~ん、この柔らかくて、優しいかぼちゃのクリームがいいですね~。口溶けが良くて、どんどん食べれちゃいます。美味しい~。
R0017603.jpg
 次は横浜ふんわりプリン。このプリンは背が高くて、横にしてケーキに入ってました。
 でも大丈夫、プリンの上には、目玉焼きの白身のようなちょっと硬めの層があるので、中のプリンを保護してくれてます。
 で、でね、プリンがすご~く美味しいの。ほんと、ふんわりしてるの。濃厚な美味しさなのに、口当たりがメチャメチャ良くて、夢中で食べちゃったから、あっと言う間になくなっちゃいました。もう一つ買ってきても良かったかもね。
R0017624.jpg
 こちらは苺とメープルのシフォン。柔らかなシフォンケーキの上にたっぷり生クリームがのってて、メープルがかかってます。けっこう大きなケーキなんですが、軽くて軽くて、これも難なく食べきっちゃいました♪
R0017609.jpg
 最後はクバルクチーズ。実は、あたしがフェアベールで一番好きなチーズケーキです。
 ちっちゃいんだけど、上のチーズの層は、お口に入ってから、ジワ~っとステキな濃厚なチーズの美味しさが広がってきます。しかも全然重くないの。土台の部分もとっても美味しくて、最高のお味です。
 久しぶりのフェアベールでしたが、どれも美味しいケーキでした。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:フェアベール上永谷店
住所:横浜市港南区上永谷2-11-1(いずみプラザ内)
TEL:045-846-0132
品名:かぼちゃのモンブラン、横浜ふんわりプリン、苺とメープルのシフォン、クバルクチーズ
値段:420円、315円、378円、315円(税込)
評価:4.3

 これが新家系ラーメンなんだ、きたくり家
2008年07月28日 (月) | 編集 |
 今日は港南台の方まででかけてました。港南台でごはんを食べるとならば、味楽亭です。きょう~は、何を食べよかな。と、お店の前に着くと、お店が閉まってました。え~、定休日だったんだ、ショック~。
 と、とぼとぼ駅に帰ろうとすると、すぐ近くにラーメン屋さんがありました。新しくできたお店でしょうか?なに~?新家系ラーメン?それは大きく出てるじゃないの。家系ラーメン大好きなあたしが食べないといけないでしょうね。
 お店に入り、カウンターの端っこに荷物を置き、食券を買おうとメニューを見てると、和風とんこつラーメンの文字が目に入りました。家系で和風って?どんなんだろう?ついでに餃子セットもいただきましょうかね。
R0013103.jpg
 先に餃子のセットが出てきました。ヘ?餃子三つと叉焼ののったご飯なんだ。これで150円、お得かも。オッ、餃子はちゃんとした餃子で、なかなか美味しいです。かなりしっかりしたお店みたいです。期待できますね~。
R0013101.jpg
 わ~、かつお節がたっぷりだ~。そっか、これが和風なのね。えっ?この緑の葉っぱはネギじゃない、ニラだ~。かなり変ってるわね。
 まずはスープから。オオ~、これはすばらしい。まず、かつお節のすばらしい香りと、出汁が、スープに溶け出していて、すごくインパクトのあります。スープそのものはとんこつと魚介系のブレンドだと思うんだけど、とても深い味わいです。確かにこのスープは、どこの家系のスープとも違いますね。美味しいな~。かつお節は、スープに長く入れておくと、味がくどくなってくるので、スープにくぐらしたぐらいで全部食べちゃおうね。ついでにニラも一緒にいただきましょう。えっ?生だと思うんだけど、このニラ、柔らかくてすごく美味しいです。スープにインパクトがあるから、ニラにしたのかな?すごく合いますね~。
 麺は家系らしい中太麺。美味しい麺で、どんどんいけちゃいます。叉焼がすごく美味しくて、柔らかすぎず、硬すぎず、それでいて、お口の中で美味しさがどんどん広がってきます。タマゴも美味しいし、海苔だってしっかりしたものを使ってますね~。
 かなりいいお店ですよ。新家系って最初は不安だったけど、これなら確かにそう思えます。しかも、ボリュームが普通より多くない?かなりお腹も満足です。

ではで~たです。
店名:らあめん きたくり家
住所:横浜市港南区港南台3-4-46
TEL:045-835-2002
品名:和風とんこつラーメン、餃子セット
値段:700円、150円(税込)
評価:4.4

 味楽亭、やっぱり好き♪
2008年03月04日 (火) | 編集 |
 昨日今日と、夜に雨が降ってます。どっちも帰るときには小降りで、傘はさしませんでしたが、一雨ごとに暖かくなっていってくれるのかな?
 さて、今日は用事があって久しぶりに港南台へ。港南台でご飯といえば、やっぱり味楽亭です。味楽亭はオムライスが有名だけど、他のメニューもオススメがいっぱいあって、どれもとっても美味しいです。近くに住んでたら、毎日でも通いたいぐらい。だけど、久しぶりとなるとやっぱりオムライスですよね。今日は、ハンバーグとサラダがついてるメニューをお願いしました。厨房の方から、ハンバーグを作る音が聞こえてきましたね。さて、久しぶりの味楽亭はどうでしょうね~。
R0010184.jpg

 あっ、でてきましたね~。へ~、こんなプレートで出てくるんだ。そうよね、普通のお皿だとのりきらないものね。それにしてもボリュームがありますね~。食べきれるかしら。
R0010189.jpg

 味楽亭のオムライスの特徴は、山型?火山型?なんですね~。
 山の上から、とろっとしたタマゴが流れ出ています。う~ん柔らか~いタマゴですね~。中のチキンライスとタマゴと、そしてデミグラスソース、この三つは、それぞれ単独で食べてても、う~ん、それほど~って思っちゃいますが、一緒に食べると、たまらなく美味しい味に変身してくれます。
 ハンバーグもちゃんとしてて、お肉の味が美味しいです。サラダも新鮮でいいですね~。
 かなりボリュームたっぷりで、お腹がいっぱいになってしまいました。あ~、やっぱり味楽亭は好きだな~♪

ではデータです。
店名:洋食レストラン 味楽亭
住所:横浜市港南区港南台3-4-46港南台212ビル104号
TEL:045-831-3123
品名:オムライスとハンバーグ-サラダ添え
値段:1200円(税込)
評価:4.4

 ストラスブールの美味しいケーキ達
2007年12月14日 (金) | 編集 |
 寒いですね~。さすが師走です。ちゃんと冬になってますものね。
 寒さに対抗するには、美味しいものを食べないとね。という口実で、今日は地下鉄で、上大岡を通り過ぎ、上永谷へ。上永谷には、あたしの大好きなケーキ屋さんのストラスブールとフェアベールがあるんですが、今日のところはストラスブールへ向かいます。
 ストラスブールのオーナーは、和菓子職人だった方。なので、和の食材を使ったケーキも美味しいんですよ。和三盆ロールが有名ですが、残念、売り切れてました。まっ、いろんなケーキを食べれていいんだけど、それでも三つを選ぶのはたいへんでした。
 お家に帰り、アップルティーを入れ、それではいただきましょう。
 まずは大地のシューから。何とも躍動感のあるシュークリームですね~。あっ、このシュー生地、フォークでサクッとうまく切れます。あ~ん、何なのこの上のプチプチは?ローストしているナッツみたいなんだけど、すごく香ばしくて、大人の味を演出しています。中の生クリームの下にはチョコクリームが入ってて、それがまた美味しい~。このシューは、上から下までいっぺんに食べると、特に美味しく感じられます。すばらしい~。
R0015453.JPG.jpg

 次はヴェール・ジャポネ。こちらは抹茶のムースに求肥に小豆を使って、ストラスブールらしいケーキです。おっ、この抹茶のムース、ほろ苦いんだけど、ちょうどいい苦さ。多分、これ以上抹茶を使ったら苦くて食べれないし、少なかったら緑色のムースにしかならないでしょう。そっか、小豆の甘さが抹茶にあうのね。あ~ん、求肥が柔らか~い。でもそのおかげで縦に切れません。これは求肥のない真ん中で半分に切って、パクッといくしかないかな。ウワ~、これは逆大福状態。先に抹茶のムースが来て、求肥は後からくるんだものね。美味しい~。
R0015459.JPG.jpg

 さて、ラストはフランボア・ビスタチオ、きれいですね~。食べるのがもったいないくらい・・・といいながら、食べるけどね。あっ、フランボアムースの下にはビスタチオのムース?そのコンビネーションが抜群で、酸味と甘みと旨みと香りがぜ~んぶ、お口の中で溶けていきます。これはすごいケーキだわ。これだけ対照的な味を一緒に食べてるのに、確かに一つの、それもものすごく美味しい味になってるんだものね。すごいな~。
R0015465.JPG.jpg

 久しぶりにストラスブールのケーキ達を食べましたが、どれもすばらしい~、美味しいケーキ達でしたね~。また寄らないとね。

ではデータです。
店名:菓子工房ストラスブール
住所:横浜市港南区丸山台3-11-16
TEL:0120-288-879
品名:大地のシュー、ヴェール・ジャポネ、フランボア・ビスタチオ
値段:320円、380円、400円(税込)
評価:4.6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。