Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 トマトとモカのラスク、止まりません、ボゥ・ベル・ベル
2007年07月04日 (水) | 編集 |
 大雨には閉口です。お家に着いた頃には、ずぶぬれ状態でした。
 でも、お風呂にゆっく~り、それこそゆっく~り入って、出てきたときには、元気が復活。元気になると少しお腹がすいてきました。
R0013163.JPG.jpg

 ではでは、昨日買ってきたボゥ・ベル・ベルのラスクをいただきましょう。すごく楽しみにしてたトマトのラスクがあったのよね。完熟トマトを使ってるので、言われなければ、トマトの味は分からないって店員さんがおっしゃってましたね。でもトマトの栄養はたっぷり凝縮してるって。もう一つはモカ、珈琲のラスクは、どうかな?と思ってたんだけど、店員さんが一番好きなラスクで、「お客さんに必ず勧めてます。」って言う気迫に押されて買っちゃった。
 まっ、ボゥ・ベル・ベルのラスクはどれも美味しいはずなんだけどね。
 さて、昨日と同じ、アッサムがはいったから、いただきましょう。
R0013179.JPG.jpg

 まずはトマトのほうから、ほんのり赤くてきれいなラスクですね~。うん、うん、サクッとした食感で、ラスクが崩れながら、上品な甘さが広がっていきます。味と食感が絶妙なのよね~。あっ、確かに、最後、お口の中からラスクがなくなる瞬間に、トマトの味と香りがします。一つ食べ終わっちゃうと、知らないうちに次のラスクを持っちゃってるところが、危険だな~。
R0013171.JPG.jpg

 さてさて、モカはどうでしょう。エッ、予想に反して、珈琲の香りはほとんどしません。むしろ、パンをパリッと香ばしく焼いたような香りと味。う~ん、ちょっと変かもしれないけど、おこげの香ばしい香りがします。これはけっこう特徴があります。モカがこんな味とは、全く想像しませんでした。でも、一口食べるたびに、美味しい味と香りがお口いっぱいに広がって、もうたまりません。
R0013180.JPG.jpg

 モカの方が好きかも、と思いながら、トマトの方を食べると…アッ、美味しい、それもすごく美味しく感じます。今度はトマトの凝縮された味のような、存在感を存分に感じられます。どうしちゃったんだろう?えっ、モカもすごく美味しくなっちゃってる。
 それぞれのラスクを食べ比べながら食べると、もうどちらも美味しくて美味しくて、たまりません。せっかく二つとも空けたから、食べきっちゃいましょう。
 もう、止められない、止まらない♪

ではデータです。
店名:パティスリー ボゥ・ベル・ベル
住所:京都市左京区樫原盆山18-1
TEL:075-383-2211
品名:京の石窯焼きラスクシリーズ(トマト、モカ)
値段:399円、368円(税込)
評価:4.5、4.5

FC2 Blog Rankingに参加中です。c_03.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。