Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お粥でちょこっとだけ回復、謝甜記
2008年02月22日 (金) | 編集 |
 昨日は最悪で、今日は一日寝込むものと覚悟してましたが、朝にはなんとか起きられるようになりました。でもやっぱりふらふらするし、喉は痛いし、咳はきついし・・・あ~、あたしじゃなきゃダメな仕事の予定が入ってなければ、休むのにな。
 午前中、関内の方でお仕事を終えたあたしでしたが、さすがにこれから会社に帰ってしごとはあまりに辛すぎるので、午後はお休みにしました。
 お昼は中華街までテクテク。何かあたしが食べれるものはないかな~。
 あっ、謝甜記、中華粥のお店ですね。お粥は体への吸収もいいし、入ってみようかな。
 お店の中はかなり混んでて、一つだけ席が空いてました。中華粥は好きなんだけど、中華街で食べるのは実は初めて。最初のお店が老舗の謝甜記だったのはどうなんでしょうね~。
R0010200.jpg

 さて、海老のお粥が出てきましたね~。海老はお粥の底に沈んでいるのね。では、いただきます。アッああ~熱つ~い。そっか、一杯ずつ作ってるんだったわ。ちょっぴり塩味で、とっても美味しいお粥ですね~。上に浮いてる揚げパンと一緒に食べると美味しいわ~。体の中にス~ッと入っていくみたいです。
R0010192.jpg

 揚げパンとの相性がすごくいいので、揚げパンを注文したら、すごいのが出てきました。二本で一組なのね。こうやって写真を撮ると、クスッ、ワンコのおやつみたい。では、千切っていただきましょう。あ~、美味しい~。
 ふ~、ごちそう様。美味しいお粥でちょこっとだけ回復できました。

ではで~たです。
店名:謝甜記
住所:横浜市中区山下町165
TEL:045-641-0779
品名:鮮蝦粥、油炸檜
値段:788円、158円(税込)
評価:4.4

PS.揚げパンの油炸檜は、二本で一組であることには理由があるみたいです。けっこう怖いですね~。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。