Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 すばらしいお店です、横浜中華街・三国志
2008年02月26日 (火) | 編集 |
 今日は、お昼がゆっくり時間がとれたので、中華街に行ってきました。去年、tvkのみんなが出るテレビ(みんテレ)で、井手ちゃんとさゆみん(東さん)がレポートしてくれた小翔記に行ってみたかったの。中華街と元町の境にあるって聞いたんですが、この前は分かりませんでした。色々調べて、お店の名前が三国志に変わってて、お店の場所は、中華街の端っこと、ちゃんと確認して向かいました。
 でも、なかなかお店が見えつかりません。しかたない、元町側から探そう行ってみると、ありました。お店の入っているビルが、他のお店よりもちょっぴり内側にあるので、中華街側からは、見えなかったんだね。
 お店に入ると、お客さんはけっこういます。あっ、奥の方に、みんテレでMCをされた沈文潔さんを発見。TVではきれいな方と思ってたけど、実物はもっときれいですね~。
 ランチは柴海老と彩り野菜の塩味炒めを選びました。天使の餃子も食べたかったけど、さすがに一人では贅沢すぎるので、羽付き餃子にしました。沈さん、お願いしますね。
R0010169.jpg

 しばらくして、ランチが出てきました。きれいですね~。アハッ、お箸の袋は、小翔記のままですね。去年の11月に名前を変えたそうなので、まだお箸が残っているのね。
R0010172.jpg

 味はどうかしら・・・ウッ、これは美味しいです。塩味は、ほんの少しで、海老や野菜やキノコから出てくる旨みがうまく絡んでます。火の通り具合は絶妙で、野菜自体の美味しさと食感が活きてます。また、食材の大きさが、どれも同じぐらいになるように揃えられていて、食べやすいです。味が濃くない分、物足りないと感じる方もいるかもしれないけど、食べ進んでいっても飽きることがなく、パクパクパクッと食べれてあたしは好きです。
 豆腐の入ったスープの中には、フカヒレが入ってるし、搾菜(ザーサイ)がまた美味しくて、搾菜だけでご飯が食べれますよ。
R0010175.jpg

 羽付き餃子が出てきましたね~。おお~、この羽のつやつやしてること。普通、バキッと折れちゃうんだけど、この羽はしなやかです。では、いただきます。ウッ、味が・・・ううん、旨みが濃いです。餃子自体はそれほど大きくなくて、中の具も多くないんだけど、お口に広がる美味しさは、何なんでしょう?豚肉とフカヒレぐらいしか分からないけど、とにかく美味しいです。すばらしいですね~。
 最後に杏仁豆腐を食べましたが、びっくりするくらい濃厚です。美味しい~。
 すばらしいお店でした。料理は美味しいし、沈さんはきれいだし、また食べに来たいな~。次は何を食べようかな~。

ではで~たです。
店名:横浜中華街・三国志
住所:横浜市中区山下町106-3 ラポール元町1F
TEL:045-663-9868
品名:Aランチ(柴海老と彩り野菜の塩味炒め)、羽付き餃子
値段:700円、530円(税込)
評価:4.4
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。