Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 獨一処餃子で、お腹も体も元気になりました。
2008年03月11日 (火) | 編集 |
 今日はかなり暖かかったですね。昨日の寝違えはちょっと引きずっていますが、そんなときには元気になるものを食べないとね。ということで、久しぶりに獨一処餃子に行ってきました。
 こちらのお店では、ちょっぴり辛いことがあって、長く来てなかったけど、この前TVで、”ぶらり途中下車の旅”に出てるのを見て、また行きたくなりました。こちらは中華料理屋さんですが、オーナーの崔宗宝さんは、中国出身のオペラ歌手なんです。背が高くて、とってもハンサムな方なんですよ。
 お店の名前の通り、餃子が美味しくて、前に課の発足会に来て、十種類以上あったと思いますが、餃子全部ってオーダーしたこともあります。
 今日は炒小松菜定食にしました。メニューに、女性にお勧めとありましたね。小松菜はカルシュームの他に鉄やβ-カロテン、ビタミンC、食物繊維が豊富で、美容にも健康にもいいですものね。
 せっかく来たから、餃子も一つ食べようかな。どれを選ぶかといったら、やっぱり鉄板餃子でしょうね。
R0010400.jpg

 さ~、出てきましたよ~。お店の中が暗いから、写真がイマイチですが、とってもきれいな小松菜の炒めです。お味の方は・・・アッ、これは美味しいぞ。小松菜のシャキッとした部分と、柔らかい部分の食感が楽しめます。そして、味付けが絶妙で、ニンニクがちょっぴり効いた塩味で、小松菜の味と旨みがずいぶん感じられて、濃くないのに実によくご飯にあいます。それでいてお水が欲しくないところがすごいです。まさにこれはあたしの体が欲しがってる料理なんだわ。
R0010407.jpg

 おっ、鉄板餃子出てきましたね。鉄板がアツアつに焼けてるから、ジュージューいってますね。初めて食べたときには、ガブッといって、すごいことになっちゃったけど、今回はほんのちょっと、端っこをかじると・・・う~ん、これですよ。すごく美味しいです。中の餡が味わい深くて、ニンニクがこっちも効いてて、食べてて、どんどん元気になるのが分かります。もうたまんないな~。
 ランチにしてはかなり食べ過ぎちゃったかも?(食べすぎです。)お腹もクチて、このままお昼寝したいです。ニンニク臭くなっちゃったことだしね。

ではで~たです。
店名:獨一処餃子( ドクイッショギョウザ)
住所:海老名市中央2-9-44 ジョーシン電気ビル1F
TEL:046-233-4410
品名:炒小松菜定食、鉄板餃子
値段:714円、504円(税込)
評価:4.5
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。