Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 The Third、二年目に突入です。
2008年05月08日 (木) | 編集 |

 え~と、いつからだったろう?と、このブログの一番初めの記事をみると、ちょうど一年前だったんですね。

 あの頃は、前のブログで、あたしがアップしている写真を、自分のブログにあからさまに転用する方がいて、転用やめませんとコメントされたもんだから、その方のコメントやTB、リンクを全部消去して、FC2 BLOGに逃げ込んできたというのが、引越しの理由でした。

 でも一年、こちらで書いてきて、画像の取扱い以外はかなり快適で、引っ越してきて良かったと思ってます。

 グルメブログは、いろいろ批判されることもあります。お店の宣伝になるような、見ていていきたくなるような、食べたくなるような記事なら、多分問題ないし、お店も嬉しいし、励みになると思います。

 問題はネガティブな記事ですね。不味いとか・・・。そんな記事を書くのは何のため?読者にそのお店がいかにひどいかを伝えて、行かない方がいいですよと警告するため?完全な営業妨害ですね。

 確かにあたしには、つぶれた方がいいと思うお店がいくつかあります。でも、そんなお店は、あたしがわざわざ書かなくても、自然と淘汰されるものです。それに、そんなお店が美味しいかも?と思い入った自分の見る眼のなさが、なさけないです。

 あたしがぜひ紹介したいと思うお店は、美味しくて、誠実なんだけど、場所が悪かったり、宣伝がイマイチだったり、不器用だったりして、お客さんがもうちょっと・・・というお店。そんなお店は、紹介するなと言われても、最優先で紹介しちゃいます。

 と言いながら、人気店も書いていくんですけどね。

 あたしが紹介しているお店は、どれもあたしのお勧めのお店です。人の好みはいろいろですから、え~と感じられることもあるでしょうが、あたしの好みと、あなたの好みが合わなかったんですね。ごめんなさい。

 これからも、できるだけ多くの方に、美味しそうと思ってもらえる記事を書いていきますので、よろしくお願いしま~す。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。