Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お誕生日に天使のフカヒレ餃子、横浜中華街・三国志
2008年05月15日 (木) | 編集 |
 今日はあたしの誕生日。え~と、いつくになったのかな?26歳と12×n ヶ月(nは整数、マイナスもあり)だったかな。一つ大人になったから、少しはしっかりしないとね。
 今日はMとの中華街デート。ランチをおごってくれるって・・・。安上がりだな~。
 お店はどこでもいいとのことなので、横浜中華街・三国志にしました。こちらはみんテレで、井手麻実さんと東紗友美さんが、ひじょ~に個性的なレポートをしてたお店。あたしも前回ランチを食べて、お気に入りのお店になっちゃったしね。
 それに、前には食べれなかった、天使のフカヒレ餃子を食べたかったの。デザートでゴマ団子も追加ね。
R0012138.jpg

 しばらくすると、最初に天使のフカヒレ餃子が出てきました。うわ~、どうやったらこんなにきれいにできるんだろう?小さな餃子が10個あって、その回りをまっ白で、細かい網目が覆ってます。とてもきれいです。
 味はどうかな?オオ~、フカヒレがたっぷり入った餃子は、ジューシーでとっても美味しいです。フカヒレの効果でしょうか?何とも奥深い味になってます。美味しいよう。
R0012143.jpg

 ランチが出てきました。まずは八宝菜。何か、あたしの思い描く八宝菜とは違いますね。もっと野菜が、特に白菜が入ってるのを予想したんだけど・・・。
R0012145.jpg

 オオ~、薄味ですが、エビにイカに、タケノコ、キノコ達の味がみごとに溶け出してます。ここでもフカヒレを使ってるのかな。もうね~、よけいなものはぜ~んぜん使ってないの。だからね、食べていけばいくほど、体が美味しいと感じちゃうんです。火の通りが絶妙で、特にイカは、玉子を食べるんじゃない?と思っちゃうような、柔らかい食感です。美味しいな~♪
R0012126.jpg

 次の本場四川省の回鍋肉が出てきましたね~。でてきたけど・・・。
 これもあたしの知ってる回鍋肉とはずいぶん違います。キャベツは入ってなく、野菜はネギとピーマンです。何とも妙な感じです。
R0012132.jpg

 お肉が薄くてちょっと硬め、干し肉じゃないと思うけど、肉だけを炒めてるんでしょうね。
 オッ、美味しいです。お肉の旨みと味噌の香りと味がみごとに調和してて、美味し・・・。アッ、から~い。これが本場四川省の部分なのね?この辛さがおもしろいのは、飲み込んだ後に辛さを感じます。激辛ではないけど、ハ~って息をはきたくなるくらい。
 でもこの辛さ、すごくクセになります。何だか体がホカホカしてきて、とっても楽しいです。
 この回鍋肉も、お口よりも、体が美味しいと思うんでしょうね。食べれば食べるほど、美味しいと思えちゃいます。
 ランチについてるスープは薄味で、フカヒレが入ってます。ザーサイもいいお味で、杏仁豆腐も丁寧に作られてて、すばらしいですね~。
R0012150.jpg

 デザートのゴマ揚げ団子が出てきましたね~。ひえ~、すごいアツアツです。手を近づけると、熱さが伝わってきます。これは危険かも?
 やたらしっかりしたゴマ団子で、とてもきれいな真丸です。ちょっとだけかじると・・・エッ?これはまたすばらしい。外側がよく揚がってるので、サクサクしてます。でも内側はモチモチ感が残ってます。あ~ん、餡がまた美味しいこと。この餡だけでも、多分食べれちゃうほど、上品なお味です。それはすごいわ。
 横浜中華街・三国志の料理は、どれも食べると元気になるような気になるすばらしいものでした。ごちそうさま。

ではで~たです。
店名:横浜中華街・三国志
住所:横浜市中区山下町106-3 ラポール元町1F
TEL:045-663-9868
品名:ランチ(八宝菜)、ランチ(本場四川省の回鍋肉)、天使のフカヒレ餃子、ゴマ揚げ団子
値段:700円、700円、1200円、530円(税込)
評価:4.4
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。