Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ケリーちゃん、お仕事してます、Cagna Cangna(カーニャ カーニャ)
2008年05月27日 (火) | 編集 |
 暑い日が続きますね~。7月の気温だそうですね。夏は夏らしい方がいいけど、まだ夏じゃないんだけどな~。
 そんな中、と~きょ~に用事のあったあたしは、東横線の自由が丘で乗り換え大井町線に乗り換えると、旗の台で停車して動きません。知らないうちに、大井町線に急行が走ってたんですね。知らなかった?おっと、池上線に乗り換えて長原に行くんだった。降りま~す。
 長原の駅のそばに、Pizzeria & Cafe Bar Cagna Cagna(カーニャ・カーニャ)というちっちゃなイタリアンのお店があります。カーニャはイタリア語で犬の意味で、カーニャ・カーニャは犬・犬。そう、開店当時、グレース&ケリーの二看板犬が、お客さんが出迎えてくれてたんです。残念ながら、グレースちゃんはお空の星になっちゃったんですが、ケリーちゃんは元気にしてるかな?
 ちっちゃなおみせなので、すぐにいっぱいになっちゃうんだけど、空いてるかな?と覗くと、ラッキー、一席空いてました。あっ、ケリーちゃん、玄関先の日陰のいつもの場所で、あたしを迎えてくれました。良かった~、元気そうで。ケリーちゃんは、お客さんを迎えるのが自分の仕事と思ってるらしく、お家にいつ間は、エアコンの効いた部屋よりもお店の方が好きなんだものね。
 さて、ランチはペペロンチーノにしました。こちらで最初に食べたのがペペロンチーノだったので、久しぶりに食べるのはペペロンチーノに決めてたのです。
R0012398.jpg

 以前はお客さんの90%は女性だったけど、今日は男性が30%ほどいらっしゃいますね~。こちらの美味しさは、男女の区別がないものね。
 サラダが出てきました。何だか夏がイメージできるサラダです。いろ~んなお野菜がたっぷり入ってて、やっぱり特徴は、粉チーズかな。ドレッシングはかかってないと思うんだけど、このチーズがそれぞれの野菜のお味をうま~くまとめ上げてくれています。うん、食べてて元気になってくるぞ。
R0012397.jpg

 パンはフランスパンですね~。美味しいけど、このパンはパスタのためにおいとかないとね。パスタのソースをパンにしみこませて食べるのが、あたしは大好きなの。
R0012404.jpg

 おお~、ペペロンチーノが出てきましたね~。ロングパスタが、オイルのスープの海の中に入ってますね~。しかも揚げたニンニクがいいですね~。
 え~と、このパスタは、少しずつじゃないとダメなんだよね。アハッ、アツ~、ホッホッ、辛いんです。タカの爪の辛さが、塩味のオイルに溶け出して、熱辛いんです。揚げたニンニクと一緒にパスタを食べると、もうたまりません。またね~、お腹の中が熱くなるのが分かるんですよね~。
 残しておいたパンに、このオイルをたっぷり吸わせて食べると、すごいです。も~ね~、海をイメージさせてくれる、ちょ~どいい塩味。パンに吸わせると、なぜか辛さがマイルドになるのがまたおもしろいですね~。さ~、食べますよ~。
R0012406.jpg

 あ~、美味しかったです。でも、お腹がアツアツになっちゃいました。ホットコーヒーを飲みながら、お腹がさらに熱くなってるのが分かります。午後は、とっても熱いお仕事ができそうですね~。

ではで~たです。
店名:Pizzeria & Cafe Bar Cagna Cangna(カーニャ カーニャ)
住所:東京都大田区上池台1-8-6 杵家ビル1F
TEL:03-3727-3085
品名:アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ(ランチセット)
値段:1000円(税込)
評価:4.4

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。