Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 いろんな人がいるのは分かりますが・・・
2008年08月30日 (土) | 編集 |
 学生のとき、化学の時間の実験で、光学異性体というものを習いました。それは炭素が、四つの手を持っているので、それぞれの手で四つの別のものを持つと、二種類の配置のものができてしまうこと。

 化学的に合成すると、その二種類のものは、それぞれ50%の確立で合成されます。

 でも、生物がその化合物を作るのは一種類だけで、食べたり、吸収したり、利用できるのも一種類だけです。

 光学異性体の香料をそれぞれ分離してビンに入れ、生徒にそれぞれをかいで、いい匂いはどちらかとアンケートをとったことがあります。

 あたしは生物が作る方の匂いが良く、ほとんどの人も同じだったんですが、約2割の人は、生物が作れないし、利用もすることができない(吸収できない)方が、いい匂いと答えました。

 これは、別の香料でも同じような結果になるそうで、あたしにとっては、かなり衝撃的な出来事でした。みんなが同じものを好きになることはない。生理的に受け付けないものでも、それを好きになる人がいるということです。逆に、ほとんどの人が好きであっても、嫌いという人が必ずいるっていうことです。

 こんなことを書いたのは、あたしのブログのお友達のところに、心ないコメントがありました。そのコメントを無視していると、どんどん言葉が酷くなり、最近では脅迫に近いような言葉になっていました。彼女は、気丈にも、コメントの主に対して、回答と、質問の記事を書いていました。

 彼女の書かれているラーメンの記事についてのみの、ラーメンの写真を撮ることについてのクレームです。 

 お店の方からのクレームならば対処しないといけませんが、以前記事にしたように、お店の意向から外れるようなことをしなければ、写真を撮ること自体は問題ないんですけどね。

 世の中にはいろんな人がいるのは分かりますが、人のところにずかずか入ってきて良いわけではありません。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。