Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ビリヤニって美味しい♪ガネーシュ(GANESH)
2008年09月06日 (土) | 編集 |
 ガネーシュ(GANESH)、この前定休日だったけど、今日はちゃんとやってました。(あたり前かな?)
 前にも記事にしてますが、ガネーシュは、緑園都市でお店を開いてた、日本を代表するインド料理レストランだったんですが、オーナーシェフが急逝したため閉店。その後、奥様や、スタッフをはじめ、ガネーシュを愛する多くの方々の協力で、今年4月に能見台に開店しました。
 お店に入り、何にしようか、いろいろ迷いましたが、ビリヤニにしてみました。ビリヤニって知らなかったんですが、メニューの写真を見たところ、炒飯ぽいかな?インドでは晴れに日に食べるって、説明にもあったしね。
R0016595.jpg
 ほ~、これがビリヤニなんだ。マトンにしたから、辛めなんだろうか?
 オッ、美味しい~♪アッ、辛~い。けっこう辛いです。ライスがしっとりしてて、極上のカレー味が見事に融合されてて、すごく美味しいです。
 レモンをかけた方がいいんだろうか?よく分からないんだけど、ちょっとかけてみようかな。ウワ~、辛さが、辛さが、数倍上がった感じだわ。へ~、レモンを使うと辛さが増すんだ。知らなかった。
 ハ~、それにしても辛いな~。付け合せは漬物?エッ?不思議ですよ。これをちょっと食べると、お口の中の辛さがス~ッと消えちゃいました。何だか魔法をかけられてみたい。
 ア~ン、マトンの美味しいこと。マトンが、こんなにも甘みと言うか、旨みがあるお肉だって、初めて知ったわ。オッ、ナッツがすごく香りがいいですね~。味の大きなアクセントになってくれてます。
 前のカリーでも思ったんですが、月桂樹が、カリー全体の味を、うまくまとめている気がしますね~。
 いや~、最初は少ないかなって思ったけど、辛いので少しずつしか食べれないのと、実際にはボリュームがたっぷりあって、お腹いっぱいになっちゃいました。しかもお腹はホッカ、ホカです。とっても美味しいビリヤニ、ごちそう様でした。

ではで~たです。
店名:インド料理レストラン ガネーシュ(GANESH)
住所:横浜市金沢区能見台通8-5
TEL:045-306-7796
品名:マトンビリヤニ
値段:1575円(税込)
評価:4.5
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。