Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 何もかもが大満足でした、富士レークホテル
2008年11月14日 (金) | 編集 |
 箱根を後にしたあたしたちは、御殿場→山中湖→河口湖へと車を走らせました。河口湖に着いたのは4時で、河口湖を周回ドライブ。河口湖へは何回か来てるけど、今回ほど、天気が良い日はありません。全く、ほんとに全然、雲がないんです。山や、湖畔の木々はきれいに紅葉してくれてるし、もう最高です。
 一周したところで、富士レークホテルのチェックイン。こちらは昭和7年の創業と言いますから、え~と、う~ん、とにかく老舗です。溶岩の上に建ててるとのことで、目の前は河口湖、振り向けば富士山と、すごくいい場所に立ってます。ただ、もう暗くなってきたので、美しい眺めは明日のお楽しみです。
 しばらくお部屋でくつろいだ後、ディナーに向かいました。富士レークホテルの目玉の一つが、原宏一料理長の美味しい料理だそうです。河口湖と富士を一望できるスカイホールに着くと、一番だ~。PM6時ですからね、お客さんが続々チェックインしてるものね。静かにいただけそうです。
富士和洋懐石
 富士和風懐石、すごいメニューですね~。それぞれの料理に使ってる食材が分かるよう、詳しくかかれてますね。(クリックで大きくなりますから、チェックしてみてくださいね。)
R0017898.jpg
 食前酒は金柑酒。あたしはお酒が飲めないんですが、この金柑酒にはびっくり。金柑の香りと甘さがすごく出てて、美味しいの。一気に飲んじゃいました。
 咲付も、酢の物も、どちらも優しいお味で、最初、薄味?と思うんですが、素材から、ゆっくりと味が広がってくるので、とても美味しくいただけます。すごいよう。
R0017903.jpg
 前菜はちょっとずつなんだけど、どれも奥深いお味です。どれも美味しいんですが、生湯葉と小芋ががすごく美味しかったです。どちらもそれぞれの素材の良さを活かした料理に感激です。
R0017905.jpg
 造りは、あまり期待してなかったんですが、その予想は思いっきり外れました。すご~く、美味しいの。沼津港かなのお魚とのことですが、どうしてこんなに美味しくなるの?ただ切ってるだけじゃなくて、何か工夫をしてるんでしょうね。お寿司を食べてるみたいに柔らかくて、美味しいんです。また、山葵がすごくて、ほんのちょっとつけるだけで、ツ~ンとしてくるんだけど、それがお刺身と合うんだな~♪
R0017907.jpg
 次は進肴。真ん中の南京釜が、大きな焼売みたいなんだけど、中はカボチャ?のペースト?で、上に焼き雲丹や海老がのっかってて、それがまた美味しいの。塩をふったむかごもとてもよかったです。
R0017909.jpg
 土瓶蒸しの中には松茸、鱧、海老、鳥、三つ葉が入ってて、最後に酢橘をしぼっていれて完成です。もうね~、香りも味も最高で、量もたっぷりあって、たまらないな~。
R0017912.jpg
 煮物は真子に鰊、麩に蕪とどれも優しいお味に仕上がってて、味も食感もそれぞれ違って、とても楽しいです。
R0017922.jpg
 これは富士山の伏流水を使った豆乳です。これに火にかけると・・・
R0017923.jpg
 表面に膜が張ってきます。そう、これが湯葉なんですね~。まずは湯葉をすくい取って、美味しくいただきました。
R0017920.jpg
 豆乳しゃぶしゃぶの富士桜ポーク、きれいですね~。お肉の下には花ひら茸やおネギが隠れています。
 これらをさっきの豆乳に入れて、胡麻ポン酢でいただきます。富士桜ポークが柔らかくて、とても美味しいんです。豆乳のまろやかさと、胡麻とポン酢の組み合わせで、お肉がおもいっきり美味しくなっています。そしてびっくりするのが、花ひら茸。食べちゃったので、写真はありませんが、舞茸みたいなキノコで、味、香り、食感ともに感激のキノコです。美味しかった~。
R0017929.jpg
 洋皿は、富士レークホテル伝統の品だそうです。楽しみだな~。
R0017932.jpg
 おお~、シチューです。高原野菜を煮込んでいて、小さなブロッコリー、ニンジン、ジャガイモ、ペコロス、そしてトマトが入ってます。ものすごく丁寧に煮込まれたシチューは滑らかでとても味わい深く、あっつアツの高原野菜は、火傷の危険を冒しながらも、熱いうちに食べて良かった~。とっても美味しいです。
R0017935.jpg
 ご飯に御椀、香の物。どれもとっても美味しいよう。
R0017943.jpg
 さて、できたみたいですね。これは先ほどの豆乳に、しゃぶしゃぶに使った胡麻ポン酢を入れてかき混ぜておいたもの。そう、おぼろ状のお豆腐ができるんですね~。いや、これはまた美味しくて、全ていただいちゃいました。
 どれも少しずつなんだけど、とにかく品数が多くて、お腹いっぱいになりました。いや~、美味しかった~。

 でも、お食事はこれで終わらずに、一階のラウンジに移って、デザートと飲み物をいただきます。お腹いっぱいのはずだったんだけど、桃のゼリーと、カボチャのケーキをコーヒーでいただいちゃいました。

 河口湖では、紅葉祭りをしてて、ホテルの送迎をしてくださいました。紅葉の回廊という、ステキな場所がライトアップされてて、きれいでした。
 迎えのバスを待つ間、湖の方を見てると、あれ?あのきれいな姿は、富士山だ~。見上げるとちょうど満月で、月光に照らされた富士山を見ることができました。こんな体験ができるなんて、いや~、良かったよう。
 ホテルに戻って、ちょっと横になった後、お風呂に入りました。温泉の大浴場は、あたし一人でした。お風呂で泳いじゃったものね。美味しくて、きれいで、楽しい一日は、大満足のうちに終わったのでした。

ではで~たです。
店名:富士レークホテル
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津1番地
TEL:0555-72-2209
評価:4.7
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。