Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ガレット・デ・ロワ・2009~王様のパイ~
2009年01月10日 (土) | 編集 |
 今日のブランチの後、Mがいなくなったな~って思ったら、オ・プティ・マタン(Au peti matin)に行って、ケーキを買ってきてました。お店が近いっていうのはいいね~♪
 この前PONKOさんからの情報をいただいてて、今月下旬まで、ガレット・デ・ロワ~王様のパイ~があるって言うのを話してたんだけど、あたしに負けず劣らず、美味しいもの大好き人間のMは、食べたくて仕方なかったんだって。あたしもそうだったんだけどね。しかも数量限定だって聞いたので、すぐに行きたかったんだって。
R0019118.jpg
 MはX masケーキのノエルショートがたいそう気に入ったみたいで、わざわざショートケーキも二つ買ってきてました。
 午後のティータイムにいただきました。クリームがね~、どうしてこんなに使えるの?ってくらいいっぱいで、そのクリームが濃厚なコクがあるのに、滑らかですごく口当たりがいいんですね~。スポンジも口溶けがすごく良くて、まるでクリームの一部みたいです。いや~、オ・プティ・マタン(Au peti matin)のショートは最高だな~♪
 ガレット・デ・ロワは夜のティータイムにいただきました。た~ぷりのアッサムが入ったので、いただきましょう。
R0019109.jpg
 箱を開けたとたん、すご~く、いい香りが広がってきます。うわ~、すごく厚いですね~。もう嬉しくなっちゃうわ。
 お店でいただいたフェーヴを真ん中に乗っけてます。
R0019111.jpg
 フェーヴは、パイの中に入れてて、切り分けたときに入っている人が当たりなんですが、日本ではあんまりなじみがないので、間違って食べたりしたらいけないから、のっけるようにしてます。
 パイにナイフを入れると、きれいに切れていきます。パイって、切るのに失敗すると、悲惨な状態になるんだけど、美しく切れたのには感激です。あたしの切り方が上手だってこともあるけど、このパイが、壊れ難いってこともありますね。すごく厚いんだけどね。
R0019112.jpg
 さ~、いただきましょう。オオ~、オオ~、すご~い♪真ん中にはマロンがゴロッといっぱい入ってるんですが、それが柔らかくて、上品な甘さなの。しかもマロンはクリームと一緒に焼かれてるんだけど、そのところがメチャメチャ美味しいの。
 そして、パイはサックサクで、すごいの。サックサクでとっても厚いのに、それほど硬くはなく、層状に割れていくので、お口いっぱいに入れても、美味しくいただけちゃいます。
 いや~、このパイは、正に王様のパイだわ。すご~く、美味しいです。大満足です♪ごちそう様。

ではで~たです。
店名:オ・プティ・マタン(Au peti matin)
住所:横浜市金沢区大川7-4-102 レイディアントシティ横浜
TEL:045-786-0558
品名:ガレット・デ・ロワ・2009~王様のパイ~、ショートケーキ
値段:2300円、400円(税込)
評価:4.8

PS.
オ・プティ・マタン(Au peti matin)が、1月19日(月)、フジテレビ22:54~23:00放送の「スイーツ SWEETS」に紹介されるそうです。楽しみですね。
 (本当はみんテレで紹介してもらうよう、何回か投稿したんだけど、終わって残念。)

・1月31日(土)発売の【Elle a table3月号】に、ケーキが紹介されるそうです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。