Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 金福楼はいいよね~♪
2009年01月17日 (土) | 編集 |
 今朝いつもの時間に目が覚めて、いけないと思ったけど、寝てていいんだ~って思って二度寝したら、思いっきり寝坊しちゃったあたしです。
 ようやく起きたころには、お日様がたか~い。窓越しのお日様で、お部屋の中はぽっかぽか♪でも外はかなり寒かったけどね。
 Mの方から、天気もいいから、中華街に食べに行く?って嬉しい提案がありました。いくいく、行きます、行かせてください。
 あたしが車で中華街に来たときには、山下町公共駐車場に停めて、関帝廟の方へ歩いていきます。そして一番最初にチェックするのは、金福楼です。金福楼は、ランチの人気店、いつも行列ができてるんだけど、今日はありませんでした。ランチメニューはどうかな?小海老の玉子炒めがあれば、入っちゃうんだけどな。あっ、あった、あるよう。久しぶりに食べよう~。
R0019249.jpg
 ランチには、スープとザーサイとご飯がつきます。スープは玉子の入ったコーンスープ。とろみはそれほどなく、その代わりに旨みたっぷり、とても美味しいです。しかも、たっぷ~り、入ってて、飲んでも飲んでもなかなかスープがなくならないよう。
R0019255.jpg
 ランチの揚げ鶏の香味ソースがやってきました。しっかりカラッと揚がった鶏と、香味ソースとよく合います。よけいな味付けはなく、素材本来が持つ味がすごく活きてて、どんどん食べすすんでも飽きることのないお味です。何より、お水を欲しくならないんだものね。いいお味です。
R0019261.jpg
 小海老の玉子炒めが出てきましたね~。う~ん、すばらしいな~。玉子とネギと海老だけなんだけど、多分、味付けはお塩が少々ぐらいなんでしょう。だけど、フワッとした食感の中に広がる玉子の美味しさといったら、たまりません。しかも海老が柔らかくて甘くて、プリッとしてるんだものね、もうたまりません。
 あたしが初めて中華街で食べたランチがこの小海老の玉子炒めだったんだよね。その時の感動を今でも味あわせてくれるんだものね、嬉しいな~。
R0019271.jpg
 点心の春巻が出てきましたね。ワオッ!ものすごく熱いです。でも、この春巻は、アツアツで食べないと、美味しさが半減しちゃうんだな~。冷めてても十分すぎるくらい美味しいんだけど、アツアツだと、中の餡がトロ~としてて、すご~く、美味しいんです。火傷するかも?って危険を冒す価値が十分あります。ウ~ン、アチチ、でも美味しいよう。
R0019273.jpg
 もう一つの点心の焼売がやってきました。この焼売は、お口に入れた瞬間に広がるお肉のジューシーな旨みがたまりません。焼売全部がお肉でできてるの?って思っちゃうくらい、お肉の美味しさが広がります。う~ん、美味しいよう。

 久しぶりの中華街で、さらに久しぶりの金福楼、全く変わることなく、美味しいですね~。いや~、満足、まんぞく。

では、データです。
店名:中国名菜 金福楼
住所:横浜市中区山下町166
TEL:045-662-0419
ランチの名:揚げ鶏の香味ソース(ランチ)、小海老の玉子炒め(ランチ)、春巻、焼売
値段:580円、580円、630円、520円(税込)
評価:4.5
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。