Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 プリムラ・ジュリアン、きれいで可愛いです。
2009年01月25日 (日) | 編集 |
 今朝は寒かったですね~。夜明け前、お水を飲みに台所に行くと、凍結防止のため、給湯システムが動いてました。外は氷点下になってるんだね。う~、寒い。もう一度寝ようと、お布団に包れてると、次に目が覚めたのは10時でした。
 あたしの平日は、6時起きですから、日→月では4時間の時間差。明日がかなり心配です。
R0019304.jpg
 今月からあたしのお家の玄関にいるプリムラ・ジュリアン、この寒さの中、きれいなお花をいっぱい咲かせてくれてます。
 11からお家に来てたんですが、あたしの手入れが悪く、葉っぱが悪者に食べられたりして、元気がなかったんですが、やぱり冬~春のお花ですね。お花をどんどんつけてくれて、蕾もいっぱい待機してます。
 中心から黄色→白→赤紫のグラデーションがきれいですね。まるで誰かが筆で書いたみたいなお花です。きれいと言うよりも、可愛いの方が正解かな。
2R0019308.jpg
 こちらはお花の外側が赤くなります。華やかな色で、可愛くてきれいです。
 プリムラ・ジュリアンは、寒さにはかなり強いのですが、雨に当たると花びらがくしゃんとなって、腐ったり、枯れた膜になったり、次に伸びてくる蕾の障害になっちゃいます。
 そのため、雨に当てないよう、いつも天気予報をチェックして、雨のときには軒への避難させてます。
R0019319.jpg
 大変なんですが、できるだけ雨に当たらないようにしてたからかな?お花がいっぱいであたしも嬉しくなっちゃいます。
 こちらは八重のプリムラ・ジュリアン。ピンクのバラみたいで、とてもきれいです。
R0019318.jpg
 こうやってアップにすると、花束みたいですね~。
 プリムラ・ジュリアンの花言葉は、永続する愛情。は~い、愛しいあなたが大好きです。これからもたくさん、きれいなお花を咲かせてちょうだいね。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。