Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 湯河原のすてきな和菓子屋さん、味楽庵
2009年03月15日 (日) | 編集 |
 湯河原は、古い町だけあって、すてきな和菓子屋さんがたくさんあります。
 あたし達は、昇栄堂 味楽庵さんをのぞいてみました。こちらでは、みかん最中があるらしくて、それをお土産に買って帰りたかったのね。
 お店に入ると、中では5人ぐらいの女の子達が、職人さんと一緒に和菓子を作っていました。どうやら和菓子作りの教室みたいです。みんな真剣です。後で調べたら、予約すれば、和菓子作りが体験できるみたいですね。
 さて、お店の中には、美味しそうなお菓子がいっぱいです。もう見ただけで美味しいお菓子って分かりましたよ。ほんとは全部買って帰りたかったけど、あたしたち二人だけだと、ちょっとしか食べれないので、これって言うのを二人で選び、買って帰りました。
 まずは桜大福。きれいですね。ほんのりピンク色をしていますね~。
 あっ、柔らか~い、そして美味しい~。ほんのり桜の味のする餡はとっても滑らかで上品です。
3R0020584.jpg
 こちらはくろ大福。胡麻の色かと思ったら、さらに竹炭が入ってました。そのため、胡麻の美味しい風味を保ちながら、黒い色を出してます。
 どちらの大福も、お餅が柔らかくて、ほんのり甘く、餡は滑らかで控え目な甘さで上品、すっごく美味しいよう。
3R0020595.jpg
 次はパイ栗、ぱいまろって読むんだそうです。
 これは洋菓子だよね。ウッ、美味しいパイの中に、柔らかい栗が入ってます。しかも栗の回りに白あんがあるわ。和洋折衷で、日本茶にも、紅茶にも合う、とっても美味しいお菓子ですね~。
R0020810.jpg
 翌日いただいたのは、このきびもちです。最初見たときわらびもちかと思いました。あたしが小さい頃、お家できびもちをついててけど、その時はお持ちにきびを混ぜてたもので、こんなにきな粉にまぶされてはなかったわね。
R0020790.jpg
 お皿に出してみると、すご~い、いっぱいだ~。想像をはるかに超す量が入ってました。これで350円なんだからね。
 きびもちにきな粉をたっぷりのっけて、食べると・・・。オッ、美味しいよう。
 わらびもちよりも硬く、普通のお餅よりも柔らかで、う~ん、白玉をほんの少し硬くくした感じかな。とても滑らかで、香りも良くて、ほんのり甘さがあって、とっても美味しいです。
 食べでが思いっきりあって、これは買って大正解です。
R0020815.jpg
 さらに翌日、みかん最中をいただきましょう。
 アハッ、湯河原ブランドなんだって。
R0020781.jpg
 おお~、中は可愛いですね~。
 みかんが四つ入ってます。
R0020788.jpg
 アハハ、一つの袋に上下二つの最中が入ってますよ。
 えっ、すごいみかんの香りだわ。ウッ、あっ、みかんだわ。餡子の中にみかんが入ってます。んっ、このほろ苦い感じは、皮も入ってるのね。でも食感には、みかんの皮は分からないんだけど。
 あ~、なるほど。ママレードで餡子に入れて練り上げてるのね。だから、みかんの香りとほろ苦さと甘さが最中の皮の中に入ってるんだ。すご~い。
R0020805.jpg
 どの和菓子も特徴的で、しかも美味しくてビックリです。すてきな和菓子屋さんに出会えて、良かった~。

店名:昇栄堂 味楽庵
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上230
TEL:0465-62-5577
品名:桜大福、くろ大福、パイ栗(マロ)、みかん最中、きびもち
値段:105円、126円、210円、350円、735円(税込)
評価:4.5

昇栄堂 味楽庵 (和菓子 / 湯河原)
★★★★★ 4.5


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。