Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 最後の「桜のトンネル」です。
2009年04月05日 (日) | 編集 |
 ソメイヨシノって、最初は一本しかなかったと聞きました。
 江戸時代、染井村の植木屋さんの吉野桜の中に、偶然一本発見されたとか。その一本が、日本全国に植えられたんですって。
 今では、ソメイヨシノのない春は考えられないですよね。桜の木のそばにいるだけで、もう嬉しくなっちゃいます。
 ということで、桜めぐりのウォーキングに出かけました。他におもしろいのに出会っちゃったけどね。
R0021329.jpg
 金沢八景ー文庫には、川がいっぱいあります。小さな川は、その上に道路が覆っちゃってるところがずいぶんありますけど、ここは川がちゃんと残ってます。対岸から見る桜はきれいですね。
R0021333.jpg
 ここは日当たりがいいので、もう満開です。
 文庫から西柴に向かって歩いていると、妙なものに出会っちゃいました。
R0021321_20090406235500.jpg
 これは去年の12月、U子さんが夜中に出会ったのに似てるケロガードではないですか。
R0021324.jpg
 フェンスで仕切られた半身の体、不気味です。
R0021322_20090406233344.jpg
 西柴まで来ました。イタリアンのルポや、ポテトパイのシャーロンがある通りです。この通りは、峠まで桜並木で、桜のトンネルができてます。
R0021304.jpg
 この通りは、去年の区民投票で、「新金沢八景」の最多得票を得たところです。
 あたしも大好きで、ずっと来てます。
R0021307.jpg
 ただ、今年は特別感慨深いものがあります。それは、この桜のトンネルが今年最後となるため。伐採されて、新しく植え替えるんだそうです。
 そのことを知ったときには、どうしてそんなことをするの?公共事業をそんなに作りたいの?って思っちゃいました。でもよ~く調べてみると、樹齢が既に50年を超えてるんですね。
R0021309.jpg
 ソメイヨシノはきれいさと引き換えに、寿命がとっても短いんです。60年ぐらいといわれています。
 実際に一本、一本、観てきましたが、ほとんどの樹が病気にかかってて、台風なんかで枝が折れたり、最悪倒れちゃうかもしれません。交通量が多いし、住民の方がいらっしゃるんですものね、植え替えはしかたがないのかな。
R0021314.jpg
 今日、全ての桜にお別れを言ってきました。
 これまできれいなお花をありがとう。今年で最後になっちゃうけど、ほんとうにありがとう。
 いつまでもあなた達のきれいな姿を忘れないわ。
 あなた達に後に植えられる桜達を大切に見守っていくからね。
 さようなら。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。