Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 大好きなブルーのお花です、ネモフュラ
2009年04月11日 (土) | 編集 |
 今日は暑かったですね~。夏日ですよ。
 あたしのお部屋の温度計は、30℃を越えてました。なんやねん。
 先週から一気に温かくなったので、春のお花は急にいっぱいのお花を咲かせ始めました。
 春のお花で青いお花といえば、ネモフィラですね。
R0021532.jpg
 ネモフィラは一本の茎から、いっぱい分岐していって、大きな株になります。この写真のネモフィラも、土から生えてる茎は一つだけなんですよ。
 それでいて、ネモフィラの茎は、ポキッと折れやすく、株が小さいうちにはちょっと気を使います。
 あたしが鉢を蹴っ飛ばしたり、強風で台から鉢が落ちないようにとかね。
R0021537.jpg
 ネモフィラはお日様大好きです。写真のネモフィラは、何となく左に向いてますね。鉢の方向を定期的に回せばいいんだけど、ごめんね、置きっぱなしにしちゃって。
 ミツバチはネモフィラのお花が好きみたいで、ミツバチがとまったお花が大きく傾いてもせっせと蜜と花粉集めをしてました。その様子を見てると、何だか笑顔になっちゃいます。
 ミツバチのおかげで?ネモフィラは種ができやすいです。お花の終わりごろなら、種を成熟させて、種まき用にしますが、もうちょとお花をつけて欲しいので、花がら摘みは一生懸命してあげてます。
 ネモフィラの花言葉は「可憐」。そう、あなたのお花は可憐です。でも、ちょっぴりユーモラスなところもあたしは大好きですよ。もうちょっと、きれいなお花をいっぱい咲かせてちょうだいね。 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。