Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 タネから育てたパンジー、ビオラ、元気です♪
2009年04月13日 (月) | 編集 |
 今日はちょっと風が強かったですね。気温もまだ高いから、外を歩く営業の方は大変でしょうね。
 明日は久しぶりに雨が降るそうで、雨の後、気温が低くなるそうです。冬に後戻りは嫌だけど、平年並みの気温でいて欲しいです。
R0021113.jpg
 あたしのお家では、タネから育てたパンジー、ビオラが頑張ってます。
 パンジーは、18℃ぐらいで種まきをすれば、簡単に発芽してくれます。昔はお家の中に発泡スチロールの箱を持ち込み、中に保冷剤を入れて7月ぐらいに種まきをしてました。そうすると、11月くらいからお花を咲かせてくれるんです。
 でも、去年は10月の後半に種まきをしたので、冬の間は我慢の時でした。
R0021162.jpg
 その代わり、じっくりと育ってくれたので、根の張りがいいし、元気にお花をいっぱいつけてくれてます。
 しかもまだま蕾がたくさんあって、これからもっともっとお花をつけてくれそうです。
R0021158.jpg
 温かくなったことで、お庭にはいつもの敵、アブラムシってやつですが、出てきました。ひどい鉢にはさすがにオルトランをまきますが、あたしのお庭で生まれたパンジー、ビオラは、アブラムシにも強いみたいです。
R0021337.jpg
 生命力が強い分、タネをつけるのも早いみたいで、毎朝、花がら摘みが欠かせません。楽ではありませんが、摘んであげた分、きれいなお花を見せてくれるので、楽しいお仕事です。
 これで平年並みの気温でいってくれたら、長くお花をつけてくれそうです。
 一生懸命お世話するから、あなた達も頑張ってね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。