Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 さつまフロマージュ初めての味です、パン工房麦穂
2007年08月27日 (月) | 編集 |
 ダイエーのうまいもの市、ずっと前は、どうだろう?と疑ってたけど、他のデパートなんかの催事で、あまり見たことがない品を用意してくれてます。ダイエーもかなり頑張ってますね。
R0014038.JPG.jpg

 九州・沖縄うまいもの市で、気になってたのが、このビンに入ったフロマージュ。さつまいもを使っているそうです。なんかおもしろそう。味は違うのかな?
R0014049.JPG.jpg

 お家に帰り、さっそくベニサツマをいただきました。あたしはプリンを想像してたんだけど、中は確かにフロマージュで、ちょっと表面は縮んでいて、ビンのから離れています。では、どんな味かな?アッ、へ~、かなりまじめにつくられたチーズケーキです。口に入れると滑らかに溶けて、上品なチーズの味が広がっていきます。あ~、確かに…さつまいもだ。さつまいもの味は、前面に出てないけど、チーズのほんのちょっと後ろにいる感じで、チーズの味を感じた後に、さつまいもの味がチーズに絡む感じで、とてもおもしろいです。この味はいままで経験したことがありません。
 せっかくなので、アヤムラサキもいただいてみました。こちらはムラサキイモなので、フロマージュも紫色。オッ、これはまた…アヤムラサキ特有のクセかな?アヤムラサキに甘みが少ないので、こちらはチーズの味がやや強くなって、ほんのり酸っぱさを感じます。チーズが好きな人にはいいでしょうね~。
 このさつまフロマージュ、一口食べて、美味しい~と思いながら、お口の中のフロマージュがなくなったら、すぐに次を食べてくなっちゃう、まさに止められない止まらない状態です。体がチーズ、さつまいもを受け入れてるんでしょうね。ベニハヤトも楽しみだわ。

ではデータです。
店名:パン工房 麦穂
住所:鹿児島県出水市緑町27-5
TEL:0996-62-0567
品名:さつまフロマージュ(ベニサツマ、アヤムラサキ、ベニハヤト)
値段:399円(税込)
評価:4.1

FC2 Blog Rankingに参加中です。c_03.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
「かなりまじめにつくられた」というところがCaさんらしい表現ですv-221

昨日の記事での所長のお言葉はつい頷いてしまいました。リーダーに何かがあっても組織の一員として動いていかなければならないことや一歩出遅れると他社に負けてしまうという状況も所長はおっしゃりたかったのかもしれません。でもCaさんの会社で製品化されなくて残念でしたね。。製品化するためには思っている以上に莫大な設備投資が必要だったのかもしれませんが、ほんと残念です。
2007/08/28(火) 14:03:47 | URL | miemomo #pvIPwiFc[ 編集]
☆miemomoさん、
作り手の気持ちが伝わってくる、そんなフロマージュだったんです。

所長に言われるまで、こんなことを考えたことがありませんでした。
お気楽なあたしの性格を所長は見抜いていたのかもしれません。
入社してそれほどたっていないあたしが、キーパーツのほとんどを開発(発明)してたので、製品の仕方なんて、全然分からなくて、うまく行かなくて、当然といえば当然です。
今のあたしなら、OKだったんですけどね。
2007/08/29(水) 07:12:08 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
さつまいもとチーズの組み合わせとはまた斬新ですね!
でもどっちも大好きだからぜひ食べてみたい~!
容器もかわいらしくっていいですね^^
2007/08/29(水) 21:13:29 | URL | ゴマ #-[ 編集]
☆ゴマさん、
チーズが最初に出てくるんですが、さつまいもが実に良いアシストをしています。
こんな可愛いビンに入ってるのは、初めて見ました。
どこかの催事で出合ったら、ぜひどうぞ。
2007/08/29(水) 23:48:31 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。