Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「き花」、すごいお菓子です、壺屋総本店
2007年09月03日 (月) | 編集 |
 ダイエーの催事をすっかり見直したあたしは、この前、北海道の壺屋というお店の、「き花」というお菓子を見つけました。
 見ると、この「き花」は、モンド・セレクションで、20年連続金賞を受賞しているとのこと。同じお菓子でそんなに連続して受賞できるのか?なんかおかしな気がしますけれども、20年間ずっと美味しいと認められてるんでしょうね。
R0014164.JPG.jpg

 「き花」は、冬のダイヤモンド・ダストをイメージしてるんだそうです。すてきですね。ホワイトクリームを使ってるそうなので、冷蔵庫に保存しておきましょう。
 そしてついに、今日、一つ食べてみました。箱や包装は、薄い水色を基調にして、雰囲気でてるんだけど、中身は、見た目は普通ぽいクッキー。ちょっとがっかり。
R0014175.JPG.jpg

 でも、袋を開けた瞬間、なんともいいアーモンドの香りがしてきます。では、一口。あっ、かた~い。何でこんなに硬いの?あ~、間のホワイトチョコが固まってるんだ。でも、これ大正解かも。ホワイトチョコがアーモンドガレット二枚を一つにしてるので、厚いガレットを食べてるみたい。このガレットがアーモンドの味とオイル?いや、これは油あげの芳ばしい香り?こんな味と香りのお菓子は食べたことがありません。ガレットはホワイトチョコから開放されると、サクッとお口の中で割れていきます。ホワイトチョコもまたすごく美味しくてたまりません。
 いや~、これはすごいお菓子です。こんなに美味しいんだったら、Mai先輩か、Kumが帰省したとき、お土産に買ってきてもらいましょう。予約しとかないとね。

ではデータです。
店名:壺屋総本店
住所:北海道旭川市忠和5条6丁目5ー3
TEL:0166-61-1234
品名:き花
値段:630円(税込)
評価:4.6

FC2 Blog Rankingに参加中です。c_03.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うん、20年は確かにおかしい・・・
すごーーーく怪しい、怪しすぎる! と思ってしまいました。。

でもCaさんが絶賛するくらいだから20年連続も頷ける
ような気がしないでもないです。
2007/09/04(火) 11:03:20 | URL | miemomo #pvIPwiFc[ 編集]
確かに見た目は普通のクッキーですね~
でもとってもおいしいのですね^^
油あげの芳ばしい香りってどんなか気になります~
2007/09/04(火) 20:29:17 | URL | ゴマ #-[ 編集]
☆ miemomo さん、
ですよね。
モンド・セレクションは、毎年行われる審査らしいんですが、金賞をとるのは、かなり難しいらしいです。20年連続ってことですから、20年間品質が落ちてないこと。変わっていく審査基準でも高得点なんでしょうね。
食べてみたら、納得しちゃいました。
2007/09/05(水) 00:28:55 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
☆ゴマさん、
そう、見た目は普通なんですよ。
でも、味と香りと食感は、どれをとってもすばらしいものでした。
油あげのようなって、微妙な表現ですね。あたしがイメージしたのは揚げパンの香りをとても上品にした感じ。アーモンドのガレットなんで、甘く芳ばしい香りなんです。
2007/09/05(水) 00:32:58 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
北海道土産ってさり気無いのに美味しい物って多いですね。
OL時代、出張の多い会社(?)だったので、各地のお土産を頂き、き花も
何度か頂きました♪さり気無いのに美味しいと言えば、先日頂いた、今
話題のじゃがポックルもなかなかでした。来週札幌旅行に行く親友に
き花(&じゃがポックル)を私も頼もうかな~。
でも毎回思うのですが、Caさんのオイシイ感想ってとても素晴らしいですね。
美味しさがガツンと伝わってきます。感動。
2007/09/05(水) 08:11:37 | URL | ぴちょん #1ZuFSkYE[ 編集]
☆ぴちょんさん、
そう、北海道は美味しいです。
北海道出身の方は、あたしの中では、ポイント二倍です。
じゃがポックルも美味しいですよね~。なんか、売り切れるそうです。すごいですね。
あたしの感想は、思ったとおり、感じたままを、そのまま書いてるだけなんです。美味しさが伝わっていると、嬉しいです。
2007/09/07(金) 00:12:59 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。