Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 鈴木屋さんのお煎餅はやっぱり美味しいです♪
2007年09月06日 (木) | 編集 |
 今日は嵐の予感、台風が大接近中。なので、ケーキもおやつも買うことなく、速攻でお家に帰りました。帰り着いて15分後には暴風雨になってきて、良かった、ぬれなくて。
 何も買って来なかったけど、先月、京急百貨店の岡山物産展で、鈴木屋さんのお煎餅があるのを思い出し、お菓子置き場をごそごそ。あった、備前焼と、カカオ豆入り和風クッキーを発見。
R0014067.JPG.jpg

 備前焼をバリバリ。うんうん、これですこれ。備前焼は、前に食べたときと代わらず、美味しい味と食感で、迎えてくれます。
 この備前焼、見た目は硬そうなんだけど、かむとサクッと割れて、美味しい味と香りがお口いっぱいに広がるんですよね~。
R0014070.JPG.jpg

 次はカカオ豆入り和風クッキー。こちらは、鈴木屋さんの店員さんが、個人的に一番好きとおっしゃってたもの。さて、どんなんでしょうね~。
R0014072.JPG.jpg

 あっ、これは大人のクッキー?お煎餅?え~い、どっちでもいいや。カカオ豆を砕いて、生地にたっぷり練りこまれています。カカオ豆そのものをなので、ビターで、とっても上品な苦味とコクがあります。お煎餅にうまく融合されていて、ただ混ぜただけって言うんじゃなくて、全く新しいお菓子になってます。すごいな~。
 次は半年後、京急百貨店で合うときに、買うものがまた増えてしまいました。

ではでーたです。
店名:鈴木屋
住所:岡山県岡山市神田町1-3-21
品名:手焼き恋衣せんべい 備前焼、お木の実<かかお>
値段:各399円(税込)(3袋買うと、1050円)
評価:4.3
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
和風クッキー
「煎餅=和風クッキー」と言えなくもないですよね。
それにしても美味しそう! デパートの物産展を注意していないといけませんね。
2007/09/08(土) 05:48:25 | URL | 中華街ランチ探偵団「酔華」 #WiZBG74Q[ 編集]
あぁ … 恋の衣を纏いたい …
もうすぐ人恋しい食欲の秋なのになぁ …

2007/09/08(土) 07:55:50 | URL | 小径のヌシ(^−^) #HvhRBukU[ 編集]
☆中華街ランチ探偵団「酔華」さん、
カカオの方は、クッキーにかなり近いんですが、生地はお煎餅の生地なんです。
岡山の鈴木屋さんのお煎餅は、どれを食べてもハズレなしで、お勧めです。
2007/09/08(土) 22:18:55 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
☆ヌシさん、
おしい~!
鈴木屋さん、先週は日吉に来てたのにね。
恋衣を纏に、岡山へ出張するしかありませんね~。
2007/09/08(土) 22:47:29 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。