Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 昔話です、就職試験での面接のお話。
2007年09月22日 (土) | 編集 |
 あたしはほとんど就活をしたことはありません。なんせ、今の会社しか受けたことがないからね。どうせ、少ない時間で会社を調べても、入ってみないと分かんないし、教授に紹介してもらった今の会社が受かればいいや、としか思っていなかったから。

 実はあたし、今の会社のことは全然知りませんでした、ホントに。ただ、大阪の事業所の副所長が大学の実験室の大先輩で、事前にあたしと会って話をしたら、あたしを気に入ってくれたし、あたしも、副所長の下で、働きたいと思ったので、入社試験を受けることにしました。

 副事業部長はあたしと分かれるとき、「面接試験では、必ず勤務地の希望を聞かれますから、勤務地の希望は特にありません。ただ、もしも一つ選べと言われれば、大阪を選びます。大学の先輩もいますから。と言えば、大阪になりますから。」と教えてくれました。
田辺x9

 そして試験当日、東京の試験会場で筆記試験を終えたあたしは、面接会場の中へ。面接官三人が待ってました。ヒエ~、怖そうだな~。
 あたしはかなり緊張してました。面接官の質問は、どんどん来ました。でも、あたしは心の中で、「面接官はこのことを聞いてるのかな?」と、ちょっと考えて答えたり、「審査官の言ってる意味が分かんないな~。」と思い、「ご質問は、○○はどう考えているのか?ってことですか?」って逆に質問したりしてました。

 「今卒論でやってる研究は会社に入ってどう役に立ちますか?」って質問もされました。

 あたしが卒論で使ってた装置は、30年物で、夏場、気温が35℃を超すと変な動きをしちゃうし、とても最先端の研究をしてるとはお世辞にも言えません。(教授、ごめんなさい。)

 そこで、
「あたしのやっている研究そのものが、直接、会社のためになるとは思いません。でも、研究に対する姿勢やアプローチの仕方、データの解析と報告の仕方、結果から、次のアクションをどうするかという考え方は、会社に入っても役に立つと思います。」
と、答えました。(それしか思い浮かばなかったの。) 

 そして最後に勤務地のことを質問され、副所長の模範解答の通り答えると、今まで全く質問されなかった面接官が、「研究所はどう思いますか?」って、質問しました。

 この質問にはビックリしました。
「技術の中枢の研究所で働けるとしたら、光栄なことです。」って、答えましたが、その質問をされた面接官が、研究所の副所長だと分かったのは、研究所に配属されて、一ヶ月たってのことでした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
初めてブログを読ませていただきました。
私はこれから就活なので、とても参考になりました。
面接は緊張してしまうので今から不安です…(><)
逆に質問をしてしまうのも、コミュニケーションという点で良いのかもしれないです(>_<)
ありがとうございました。
2007/09/24(月) 00:25:10 | URL | スマイレンジャー☆ #-[ 編集]
☆スマイレンジャー☆さん、
いらっしゃいませ。
そうですか、これから就活、大変ですね。
面接官は、質問に対する答え方も見ています。
早押しクイズみたいに、間髪いれずに回答する必要はありませんし、正解は多分ありません。
一番良くないのは、考えがまとまらないうちによく分からない回答をすること。するとその分からないところを面接官は聞いてきて、深みにはまっていきます。
質問の意味が分からないのに、回答をしたりするのは最悪です。質問する側の責任であることもある(わざとの場合もありますが)ので、聞き返しても何も問題がないし、逆に聞き返さなくてはいけません。
審査官は鬼でも、敵でもありませんから、聞かれたことを、素直に、ゆっくり考えて答えればいいです。
頑張ってくださいね。
2007/09/24(月) 01:09:02 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
今年 ウチの娘と息子が就職活動中なんです。
興味深く読ませていただきました^^
どんな会社を選ぶか そして入社できるか・・
これからどうなっていくのでしょう~心配ですが 見守ることしか出来ません。
2007/09/24(月) 14:52:48 | URL | あきちっぷ #-[ 編集]
☆あきちっぷさん、
そうですか、お二人ともですか。大変ですね。
一時期に比べて、就職事情は良くなりましたが、やっぱり大変ですよね。
最近の方は、自分の夢を明確に持っているからすごいです。でも、そのために選択肢を狭めてしまうこともあるみたいです。
あたしは、ぼや~っとした夢しかなかったから、教授の推薦してくださった今の会社を受けました。
もっといい会社もあったかも知れませんが、こればっかりは、恋人と同じようにきりがありません。
就職先が決まるまではハラハラでしょうが、本人達の問題ですからね。
あたしは色々な人を見てきてますから、相談にのれるかと思いますが、多分、お二人とも大丈夫でしょう。
2007/09/24(月) 22:44:02 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
就職活動。なんだかなつかしいです。
Caさんの機転が利く応対に、きっと面接官の方は唸られたことでしょうね。
うちの会社にも毎年50人くらいの新卒の子達が入ってきます。
直接は接することはありませんが、受ける方、採用する方、ともに大変そうだなぁって、思います。
2007/09/25(火) 00:12:42 | URL | naena #-[ 編集]
☆naenaさん、
面接での質問に対する答えは用意していかなかったんですが、ゆっくり考えながら、ゆっくり答えました。
就活をされてる方々は、焦らず、自分のいいところをアピールして欲しいです。
2007/09/26(水) 07:17:11 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
Caさんのお仕事、研究されていることしか解っていないのだけど、化学系でしたっけ?
化学とは全く縁のない私ですが、卒業研究どういったものだったのかとても興味が湧いてしまいました。
就職活動は私もしたことがなくて、今のところには入って当たり前と思って面接を受けたので内容すら覚えてなくて。
ふまじめなまま働き続けています^^;
Caさんのような経験、私にも必要だったかも。。。と今更ながら感じています。
2007/09/26(水) 23:44:27 | URL | くるみ #K.8lH0lM[ 編集]
☆くるみさん、
あたしは化学者です。
卒論のお話は、また次の機会にしますね。
あたしの就活は、一社だけだから、してないのも同じです。初めての人と話をするのが苦手なあたしが、よく面接で答えられたと思います。
2007/09/27(木) 07:17:34 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
去年の自分の就活を思い出しました。
あの頃は面接がとっても嫌だったです。。。どこをどう見ているんだろ~と不安ばかりで。
今はもう就職してるからって少し気を抜いてる自分がいるな…ってちょっと反省。
やっぱり何にしてもコミュニケーションって大切ですし、あの頃の心持ちを忘れずに、会社でもみなさんと仕事をこなしていけるようにしないとなって思いました!
2007/09/27(木) 08:02:35 | URL | chapi_h #QWVNUzcE[ 編集]
☆chapi_hさん、
大変でしたものね。
あたしも面接不安でしたが、聞かれたことをのらり、くらりと答えただけですが、うまくいったんでしょうね。
入れたから。
chapi_hさんと一緒に仕事をやっていけるかかどうか?だったんですよ。
会社はchapi_hさんを選んで正解でしたね。
2007/09/28(金) 00:38:25 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。