Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 スイートアリッサムが元気にお花を咲かせてくれてます。
2008年03月17日 (月) | 編集 |
 今日は少し雲が多かったですが、週末からの暖かさが続き、桜の蕾も少し大きくなってる気がします。春になったといっていいんでしょうね。
 さて、あたしのお家のスイートアリッサムがお花をどんどんつけてくれはじめました。アリッサムは寒さにも強いお花で、冬から咲き始めてくれて、この三つの鉢も、二月の大雪の時には完全に雪の下に埋もれてしまってました。
 三つの鉢の置き場所が微妙違ってたからか?はたまた品種の違いか?ちょっと分かりませんが、成長の度合いがちょっとずつ違います。
R0010636.jpg

 このお花の色はなんて言うんでしょう?ゴールデンイエローかな?ちょっぴり黄色を帯びた色をしています。ゆっくりと成長して、これからが本番って感じですね。どんどんお花を咲かせていってね。
R0010627.jpg

 こちらは赤で、きれいに咲いてくれてます。でも週末には切り戻しかな。そしたら三週間後にはこの1.5倍の大きなお花のドームができるかな。
R00106422.jpg

 このホワイトは一度切り戻しをして一月後です。かなり大きくなりました。この前の暴風雨の直撃で、お花がちょっと散っちゃいましたが、さらに大きくなって、お花もずいぶん増えてくれてます。
 こうやって、きれいに咲いてくれるととっても嬉しいですね~。
 スイートアリッサムの花言葉は、「美しさに優る値打ち」。そうですね、きれいなだけじゃなく、元気なあなたを見ていると、あたしも元気になっちゃうものね。これからもっともっとお花をつけてちょうだいね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
わぁ、きれい!
同じ種類のお花でも、こんなに表情が違うんですね。
切り戻し。よく聞くんですが、イマイチどうやるのかがわからなくて。。。
次の冬にはわが家のレモンもしなきゃならなくなるんでしょうが、
バッサリいっちゃうんですよね、多分。
その時には思い切りと勇気が要りそうですね。
2008/03/18(火) 01:07:11 | URL | naena #-[ 編集]
きれいですね
いっつもCaさんのおうちはお花がきれいですよねv-254
育ててる人の気持ちがうつるんだわ~って思って眺めてます(^_^)
小花って大輪のお花にない可憐な美しさがあっていいですねー
美しさに優る値打ち!私のことかと思いましたv-8
うそです。退散しますv-39
2008/03/18(火) 17:21:56 | URL | 清ん #-[ 編集]
スイートアリッサムも切り戻しをすると、こんなに大きくなって、たくさんのお花を咲かせるのですね。
知らなかったです。またまたまたCaさんに教えていただきました。いいこと覚えて....よかったよかった♪
2008/03/18(火) 21:04:38 | URL | オカモ #-[ 編集]
☆naenaさん、
スイートアリッサムのお花は、先端に、次々咲いていくので、咲き進んだら、花姿が悪くなるんです。切りつめて一番上のゴールデンイエローぐらいまでにしてあげると、また復活してくれるんです。今の時期なら、復活を通り越してドームになってくれます。
レモンの場合は切り戻しと言うよりも剪定でしょうね。剪定は、徒長しすぎたり、大きくなりすぎたりする枝の先を切って、コンパクトにまとめるもの。多分まだいいと思いますよ。
2008/03/19(水) 00:23:00 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
☆清んさん、
の場合、美しさ+それだけじゃない値打ちかな?
あたしもずいぶんお花をダメにしています。特に過保護に育てないとダメなお花はイマイチです。
放っておいても大丈夫(放っておいた方がいい)お花をできるだけ選んでます。
2008/03/19(水) 00:26:58 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
☆オカモさん、
花姿が悪くなったら、切り戻しをぜひやってあげてください。そうすると形もきれいで、いっぱい咲いてくれます。
鉢植えの場合は鉢が大きいほど大きく広がります。ただ、あまり大きくなりすぎると可愛くなくなるので、5~6号ぐらいがいいでしょうね。
2008/03/19(水) 00:31:07 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。