Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 料理の写真で気をつけることは・・・
2008年05月11日 (日) | 編集 |
 グルメブログには、料理の写真が欠かせません。実際美味しそうな料理の写真は、見ているだけで美味しさが伝わってきたりします。

 ある方から問い合わせがありました。お店で料理を許可なく写真を撮ることは、法律的に大丈夫でしょうか?

 著作権や肖像権にひっかからないか?と言うことです。肖像権は、人に対するものなので、料理には関係ありません。お店の中の風景を撮ったりするときに、お店の方や、他のお客さんが写っている時には、問題がありますが、そうでなければ関係ありません。

 では、著作権はどうでしょう?

 法律で著作物とは「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいう」と規定されています。「創作性」がポイントとなります。

 一般的には、料理は著作物ではないと言えます。ただし、例えば、コンテストに出展されたケーキや、とても手のこんだ装飾の料理は、作品と呼ばれたりして、著作物として与えられます。

 また、非常にオリジナリティーあふれる料理で、お店の方が、この料理は自分の創作性を発揮して作っていると強く主張すれば、著作物として認められるかもしれません。実際のところはあいまいなのです。

 あたしのブログには写真がいっぱい載っていますが、どうしているかと言うと、最初のうちはお店の方に写真撮ってもいいですか?と聞いてました。でも、
①ダメと断られたことがなかった。(優しいお店ばかりです。)
②お店の方との距離が離れていて話し難かったり、タイミングがつかみ難い。(恥しがりやなもので・・・)
③なぜ写真を撮るのか?聞かれたり、お店の方が不信に思うことがある。(ブログが分からなかったり、おれを写せといわれたりする・・・)

ので、最近では、黙ってさっと撮ってしまうことが多くなりました。さすがに、お店の方と向かいあってて、じっと見られているときには、
「美味しそうなお料理を、いつまでも忘れないために・・・」
「ダイエットには、食べてるもの全ての記録を取るのがいいって言われているので・・・」
とか言って、撮らせてもらってます。

 許可を得ても得なくても、あたしが記事にしようと思ったお店は、支払いの時に、
「すごく美味しくて感動しました。」と伝えたり、満面の笑みで、「ごちそうさま。」とお辞儀して必ず出てきます。

 ただ、カメラを大きく構えたり、シャッター音を鳴らして、隣のお客さんに迷惑をかけるのは営業妨害になるかもしれません。また、せっかく美味しい状態で出した料理なのに、写真ばっかり撮って、なかなか手をつけないのでは、お店の方は嫌がるでしょうね。

 自分のことではなく、お店の方が喜ぶことを考えてればほとんどの場合、問題はありません。お店の方が、一番喜ぶのは、美味しいと言って、料理を食べてくれることなのですからね。

 それでも、過去に悲しい記事を書かれたことのあるお店から、削除のコメントが来ることがあると、ブログ友達から聞いたことがあります。そんな時には、お店の意向を最優先にして、記事を削除すべきです。

 法律やマナーは、お互いが気持ちよく、スムーズに行動するためのものです。それを逸脱しなければ、大抵は大丈夫です。

 以上が法律が専門でないあたりの考えですが、こちらの記事を参考にしてみてください。専門家の意見が書かれています。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/12(月) 03:35:26 | | #[ 編集]
ワタシもCaさんの場合と同じで、最初は許可を取って撮影していました。
ですが、ブロガーだと知られるとサービスしてくれたり、ブログ名を聞かれたり、店員さんが異常に気を使ってくれたりと、普段の様子を知る事ができなくなって困ったので、コソコソと黙って撮影をしています。
携帯電話で撮影するとシャッターメロディで気付かれる事が多いので、今ではコンデジ撮影です。
発光せず、誰にも気付かれないように素早く撮影しています。
お店の外観を撮影する時は、人が写りこまないように、ひたすらチャンスを待ちます。
2008/05/12(月) 03:52:38 | URL | PONKO #83M5tZdY[ 編集]
ヌシの場合安直についフラッシュを焚いてしまうので
(本当は焚いちゃうと美味しそぅに写らないそぉですねv-356
お店のかた及びカウンターなどの場合は隣席のかたに
『 ごめんなさい。ちょっとピカっしとます m(_ _)m 』
とお断りをして撮るようにしています
客がヌシひとり(ひとグループ)やボックス席だった場合、
隣席のかたまで中2席ぐらぃ距離がある場合はフツーに撮りますが (笑)
>せっかく美味しい状態で出した料理なのに、写真ばっかり撮って
なかなか手をつけないのでは、お店の方は嫌がるでしょうね
ヌシも同意見なのでなるべく早めに切り上げて
料理をいただくように心がけていまーす (〃⌒ー⌒〃)

… そろそろフラッシュを焚かない撮り方に慣れなくちゃなぁ~
2008/05/12(月) 07:57:01 | URL | 小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU[ 編集]
最近、メニューに「写真撮影禁止」と書いて出すレストランを見かけるようになりました。
お店の方の意向もあるのでしょうね。
もちろんそれには従います。
それと、どんなに美味しくて他の方に紹介したいお店でも、高級フレンチレストランやイタリアン、割烹などの場合は撮影を控えるなど、場所をわきまえるようにもしてます。

その他の場合は、以前は何も聞かずに撮影していました。
撮影していても特に何も言われないし、お店の方がブログを訪問してくださってごあいさついただける場合が多かったので。。。
ただ、少し前に「グルメブログに対して好意を持たないコメント」を目にしたことがありまして、それから若干神経質になり、今はそれなりの場所ではお店の方に聞いてから撮影するようにしています。
みなさん「どうぞ」と言ってくださいますけれど(笑)

話は少しずれますが、「グルメブログを書いている人は料理の写真ばかり撮ってて味なんてわかってないんじゃないですか?」みたいな勝手な想像でのコメントもあってびっくりしたことがあります。
少なからず私は、美味しいものを美味しいと思いながら写真を撮りつついただいていたので^^;

人間は千差万別。十人十色。
お店の方だけでなく、お客さんが入るといろいろな意見が出てきて面倒ではありますね。
なので、できるだけ人目の少ない場所に席を取るように心掛けるようにもしています。

とにもかくにも、美味しいものを撮っておくのは大好きなので、周囲に迷惑をかけないよう節度を持って写真を撮り続けたいと思っています(^^)
2008/05/12(月) 19:14:28 | URL | くるみ #K.8lH0lM[ 編集]
☆鍵コメさん、
取材のみが目的なら、そのコメントをされた方の意見は、確かにその通りです。味を盗む?のもね。
でも、一番の目的が、美味しい料理を食べるためで、それを忘れないため、その感動をみんなに知ってもらうためなら、問題ないと思います。

いろんなグルメブログを見ていると、アフィリエ等の営利目的じゃなにの?と思うブログがあります。そうなると問題です。

鍵コメさんのブログには、お店に対して愛が感じられます。
大丈夫ですよ。
2008/05/13(火) 10:01:37 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
☆PONKOさん、
そうなんですよね。
許可をとる事自体が、お店の方によけいな心配をかけちゃいますからね。
お店の方、周りのお客さんへ配慮した撮影なら、問題ないと思います。
さっと撮った後は、お店の料理を、ゆっくり、美味しくいただきましょう。
2008/05/13(火) 10:05:35 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
☆ヌシさん、
すごいな~、フラッシュをたいて撮ってるんですか?
フラッシュをたくと、うまく撮れなくて・・・逆に撮り方を教えてほしいです。
写真撮影が目的じゃなく、美味しい料理を食べることが目的なので、あったかいうちに、美味しく食べてくださいね。
と言っても、ヌシさんはいつも美味しいと召し上がってるので、な~んにも、問題なさそうですね。
2008/05/13(火) 10:10:24 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
☆くるみさん、
お店に限らず、写真を撮ってはいけない雰囲気の場所があります。その見極めが大事です。
お金を払ってるんだから、何をしてもいいんだろうと思うのは間違いで、全てはお店の意向に従わなければなりません。
お店の方も、お客さんを選ぶ権利がありますからね。

美味しそうな料理の写真を撮るためには、その料理が美味しい、食べたいと思わなければ、美味しそうに撮れません。
そのコメントされた方のおっしゃるような方もいるでしょうが、少なくともこちらにいらっしゃる方々、特にくるみさんは、美味しいものが分かる方で、純粋に美味しいと思った料理を伝えようとされている方です。
それは記事を見てたら分かりますもの。
2008/05/13(火) 10:22:41 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/30(土) 15:47:12 | | #[ 編集]
☆鍵コメさん、
ウンニャ~、何の問題もありませんよ。
久しぶりにこの記事を読み返してみましたが、よく書けてます。誰が書いたの?って思っちゃいました。
2008/08/30(土) 20:30:05 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。