Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クセになるたんめんです、三幸苑
2008年06月25日 (水) | 編集 |
 ニャンコは寝るのが仕事。あたしはニャンコだから、寝るのも仕事。
 もう最近は会社のディスプレーを3分以上、見てられません。大きなファイルを開いてると、ついついウトウト・・・。いかんな~、これだとカップラーメンものびちゃうし、ウルトラマンも元に戻っちゃうじゃないの。
 そんな中、用もないのにうろうろ歩いて猫パトしたり、お茶を入れたり、化粧を直したり、たまにホントの仕事をしたりして、何とか定時まで持ちこたえたあたしは、電車の中でも爆睡です。海老名→横浜、駅に止まらず、ずっと走っててくれたら、もっと寝心地がいいのにな。
 さて、今日は金沢文庫からテクテクいて帰っていました。すると、相鉄ローゼンの近くにある三幸苑に明かりがついてました。こちらはあたしのお散歩コースに入ってて、休みの日のお昼なんかは、家族連れでいっぱいなんです。何でもたんめんがクセになるお味とか?ちょっと食べてみようかな。
 お店に入り、おすすめのたんめんをオーダーすると、たんめんが作られ始めました。そして待つこと・・・ウトウト・・・どのくらい待ったんだろう?お待ちの声に目が覚めました。
R0012761.jpg

 おお~これか~。やたら炒められて、柔らかくなった具、表面に貼った脂?ちょっとあたしの理解を超える風貌です。ラー油がよく合うとのことなので、ちょっと入れてみました。
 まっ、スープから飲んでみよう。ウッウワ~、アツ~い。しまったたんめんやさんま~めんは、表面に脂がはってるから、湯気がほとんど出てないんだけど、スープはものすごく熱いんだったわ。
 んっ、何だかすごく特徴的なスープです。これは・・・胡椒かな?粒胡椒?香りはほとんどないのですが、お口とお腹に刺激がバンバンきます。でも単に辛いだけじゃなく、旨みをすごく感じられます。
 アハハハハっ、モヤシはクタクタで、歯応えは全くなしです。また麺の方もと~っても柔らかくて・・・う~ん、うどんぐらいの柔らかさ?でもヤワヤワの具も麺も、このスパイシーで特徴的なスープに実によく合ってる気がします。
 このたんめん、確かにクセになりますよ。おもしろいな~。

ではで~たです。
店名:三幸苑
住所:横浜市金沢区釜利谷東7-2-18
TEL:045-785-6229
品名:たんめん
値段:770円(税込)
評価:4.2

三幸苑
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
自分は…、
ヤミツキです。確かにクタクタの野菜群ですよね。
ちなみに、野毛大通りの「三幸苑」と殆ど同じ味です。
2008/06/29(日) 22:47:52 | URL | seikoMTD #N4VWmG.2[ 編集]
☆seikoMTDさん、
最初に見たとき、え~って思っちゃいましたが、
食べて再び、え~って思っちゃいました。
全く正反対の感想ですが。
ヤミツキになるのが分かります。
へ~、野毛の方にも「三幸苑」があるんですか?
今度のぞいてみます。
2008/06/30(月) 09:05:06 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。