Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 かちょ~、あんまりでしょう?
2007年06月18日 (月) | 編集 |
 あたしと一緒に仕事をしているKumの、先期の評価が確定してたのに今日気が付きました。

 管理職でもなんでもないあたしがKumの一次評価の面談をしたのがGW前でした。でも一次評価をすると言うより、二次評価をするかちょ~以上の方々に、理解できるよう、成果の申告書の書き方を指導でしたね。

 Kumの先期の成果は、ものすごい(あたしと一緒に仕事してるんだから当り前かな)んだけど、Kumが書いてきた申告書は延々とやったことを、時系列で書いてるから、Kumの成果の内容を完全に理解してる私ですら、ついていけないぐらいでした。
20070618235036.jpg

 せっかくいい成果をあげたんだから、ちゃんと評価してもらいたいじゃない。あのねKum、確かに申告したことは正しいし、Kumが申請すべき項目の7割が入っている。具体的なことは全て報告書や月報で報告してるんだから、かちょ~も分かってるよ。

 いい、まず、期初に求められていたことは、これとあれでしょう。で、これを達成するために、aとbと方法を開発して、両方ともうまくいくことを確認したでしょう。あれの方は、fとgとhの方法を世界ではじめて開発して、それらの方法を全部使って、起きてる現象を矛盾なく説明できるようになったじゃない。さらに、当初気がついていなかった課題を見つけ出し、CとDの方法により解決したよね。それぞれのことについて報告書で提出済みだし、特許も出願したよね。それに…

 と、Kumの成果をまとめ直してみると、どれも完璧。完璧どころか、たっぷりのおまけ付き。通常の署員のそうね~、180%ぐらいの成果は楽にあげてますよ。もう~、それに気付いていないんだから、困ったモンです。でも書き直した申告書はかなりいいです。

 で、確定したKumの評価、これ以上の点はないってくらいの点でした。100点満点なんだけど、ボーナス点がすごくて、かちょ~、それはあんまりでしょう?と思うぐらいの点でした。Kumにボーナス点をあげたから、他の人を減点しないといけないんだけど、何人も、すごく減点しないと、Kumのボーナス点を工面できないぐらい、びっくりする評価でした。

 あたしの評価も満点を通り過ぎてたけど、それよりもKumの方が上ですからね。ちょっと悔しい。(あたしの(Kumの)育成の評価が今まで見たこともないすごい評価だったけどね。)

 あたしと仕事する前は、誰よりも低い評価がず~っと続いてたKumが、ここまで評価されると、やっぱり嬉しい。もうすぐボーナスだけど、いっぱいもらえるといいね。

FC2 Blog Rankingに参加中です。c_03.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
Caさんは、最先端の技術屋さんでもありながら、極めて高い事務屋のセンスをお持ちですね。すばらしい。
2007/06/19(火) 07:50:54 | URL | seikoMTD #N4VWmG.2[ 編集]
自分が仕事を教えた人、一緒にやってる人ができるようになってくこと、それがよく評価させることって、すごく嬉しいですよね。
でも、難しいんです、これが。
Caさんもボーナスいっぱいあるといいですね。
2007/06/19(火) 22:57:38 | URL | naena #-[ 編集]
☆seikoMTDさん、
せっかくあげた成果を、ちゃんと評価してもらいたいですよね。
申告書はかちょ~が評価しやすいように、書いてあげないね。
中身はものすごいんだから、なおさらです。
2007/06/20(水) 00:25:50 | URL | Ca #-[ 編集]
☆naenaさん、
Kumはいつ辞めてもおかしくないくらい、前はひどい状態だったんですよ。
ある分野は、Kumに98%まかしてもいいレベルに成長してくれました。
あたしがほめるだけじゃなく、実際に評価されたから、今後、仕事が楽しくなってくれるといいんですけどね。
2007/06/20(水) 00:29:39 | URL | Ca #-[ 編集]
自分が目を掛けて手伝った方が業績を上げて高い評価を得る事が出来るって素晴らしいですねぇ。
最近評価する側に立つ事が多いのですが、判りやすく評価表を書いてくれると嬉しいものです。
Caさんの上司さん、大変だろうけど優秀すぎる部下が居て羨ましいです・・、でも評点決めるは大変だったろうなぁ・・。
2007/06/20(水) 00:45:15 | URL | CESIA #mQop/nM.[ 編集]
☆CESIAさん、
かちょ~、大変だったでしょうね。
全員を評価するって難しいですよね。
尊敬します。
2007/06/20(水) 07:14:10 | URL | Ca #-[ 編集]
Caさんご苦労様でした。
会社での仕事って、いかにその会社の業績をあげるかというのが最終目標だとおもうのですが、もっと広い目で社会の中で自分が果たす役割という視線で仕事を考えると、人を育てるというのが一番の仕事だと思います。Caさんはどちらのお仕事もきっちりなさっていらっしゃいますよね。どちらもCaさんの財産になることと思います。
2007/06/22(金) 22:41:26 | URL | にっき #-[ 編集]
☆にっきさん、
Kumは本当に会社をいつ辞めてもおかしくなかったんですよ。
Kumは能力があるのはすぐに分かったんですが、どう仕事をしていいのか?自分がしている仕事は、役に立つことか?分かっていませんでした。
今では、ある分野では、社内でもトップの技術を身につけましたから、頼もしいかぎりです。
2007/06/23(土) 01:08:05 | URL | Ca #-[ 編集]
すご~い!!
Kumさん、めきめきと頭角をあらわして凄いですね!!
これ以上の点はないってくらいの評価、素晴らしいです!!
Caさんも満点を通りこしているなんて、出来る女性ですね♪
すご~~~い。
2007/07/01(日) 01:28:56 | URL | こるさ #IAmA4RkY[ 編集]
いや~。
☆こるささん、
Kumとあたしの仕事の成果の量、質ともに他を圧倒してたのでね。
昇進はしたくないけど、昇給はしてほしいです。
Kumと仕事をすると、予期せぬことが起こって、それが発見につながることばかりで、おもしろいんです。不思議なコンビなんです。
2007/07/02(月) 00:11:07 | URL | Ca #MDMkRtpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。