Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 やっぱり上海豫園小龍包館は美味しい~♪
2008年08月25日 (月) | 編集 |
 今日は雨がしとしと、寒いです。夏はどこに行ったのでしょうね。
 今日はMomと二人で外出でした。あたしがやっているお仕事を一通りやってほしいんだけど、いろいろあるから、全部やるまでは一月ぐらいかかっちゃうかな?そのうちに、自分のスタイルを見つけられるといいんだけどね。
 お仕事が終わり、近かったので中華街へ向かいました。Momは中華街は何回も行ってて、普通の人よりよく食べますとのこと。小龍包が特に好きっていうので、中華街で小龍包が一番美味しいと思っている上海豫園小龍包館へ。Momは初めてとのこと。良かった、入ろう。
 二人で来たから、小龍包だけじゃなく、いっぱい食べようね。
R0016326.jpg
 おっ、出てきましたね~。上海豫園小龍包館へ来た一番の目的の鮮肉小籠包です。皮の頭の部分ををつまんでレンゲに入れ、生姜を上にのっけて食べると・・・う~ん、たまらないわね~。あつあつの小籠包の中のスープがたまりません。中のお肉がまた美味しのよね~。何回食べても、この小籠包は美味しいです。
 小籠包好きのMomもうなってます。かなりのハイレベルの小籠包とのことです。Mom、良かったね。
R0016324.jpg
 次は豆苗炒め。想像してたのとずいぶん違ってて、お豆のスプラウト(カイワレ大根みたいなヒョロっとした苗)を炒めたものでした。まずびっくりしたのが香りで、ほのかにピーナッツの香りがします。ピーナッツのスプラウトなんだろうか?それともピーナッツオイルを使ってるの?どちらか分からないけど、とにかくいい香りです。
 味の方はどうなの?ウ~ン、うんうん、これは美味しいです。スプラウトなので、ほんのり苦味がありますが、すごく味の濃いスプライトが絶妙の味付けで、メチャメチャ美味しいです。スープ?オイル?が美味しくて、たっぷりつけて食べるとどんどんいけちゃいます。すごいな~。
R0016345.jpg
 蝦巻揚げが出てきました。ウッ、巻いてる皮が甘いです。オオ~、中にはエビが丸ごと入ってて、それがまたいいお味です。マヨネーズをたっぷりつけて食べると、エビの旨みが深まる感じで、とても美味しいわ~。
R0016332.jpg
 最後に出てきた豫園炒飯、へ~、あんかけ炒飯だったんだ。とてもきれいな炒飯だわね~。
 味の方は・・・んっ、意外に薄味だわ、ちょっとインパクトにかけるかな?あれ?え~、どうして?何で?すごいよう。一口目は、それほど思わなかったけど、続けて食べると、すぐに次が食べたくなって、さらに食べたくなります。しかも、食べれば食べるほど、この炒飯の美味しさがどんどんどんん、どんどんお口に広がってきます。食べれば食べるほど美味しくなる炒飯なんて、初めてだわ。すご~い。
 クスっ、Mom、美味しいって気持ちが体全体からしみでてるわよ。さ~、どんどん食べてちょうだいね。

ではでーたです。
店名:上海豫園小龍包館
住所:横浜市中区山下町166 (中山路)
TEL:045-212-5087
品名:鮮肉小籠包、豆苗炒め、蝦巻揚げ、豫園炒飯
値段:735円、1260円、735円、1260円(税込)
評価:4.5
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。