Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 オ・プティ・マタン(Au peti matin)、どれも初めての美味しさです♪
2008年09月02日 (火) | 編集 |
 さすがに晴れになると暑いですね。この前まで気温が低かったのと、ちょっと湿度が高いので体調管理には気をつけないといけないな~。
 さて、体調管理のためには、美味しいものを食べないと、あたしの場合ダメなので、帰りにオ・プティ・マタン(Au peti matin)に寄って来ました。ホントは、喫茶のお部屋か、お店の前のオープンスペースで、美味しいケーキと紅茶をいただきたいんだけどな。
 セレブ気分でお茶をするのは今度にして、今日はテイクアウト。ケーキ大好き人間のMがいるから、たくさんかって帰りましょう。
R0016546.jpg
 さ~て、いただきましょうかね~♪まずはスピラルから。真っ白な塔ですね。オオ~、表面はメレンゲだ~。しかも、オレンジ風味で、甘いふっわふわ。中にはカスタードが入ってます。オッ、中にオレンジが一つ入ってて、爽やかさと酸っぱさがプラスされます。へ~、シュー生地が枠になってるのね。あ~ん、何ておもしろいケーキなんでしょう。甘くて、酸っぱくて、コクがあって、柔らかいを通り越した、泡のような食感にシューの食感。いろいろ詰め込まれてて、それが見事に調和してるのがすごいですね~。
2R0016563.jpg
 これはババロアルージュ。えっ?これ好き。甘みが抑えられたココナッツ?のババロアに、ベリー系のソースとベリーがのってるんだけど、それを食べると、適度な酸味とほんのりとした甘さがいいです。この感じは・・・杏仁豆腐?に似ています。お口に入れると、すてきに溶けていってくれます。お腹にも優しい感じで、とっても美味しいです。
R0016566.jpg
 次はココマンゴ。オッ、これはまたはっきりしたお味になりましたね。ココナッツのババロアの中には、チョコのパフがちょっぴり入ってて、キリッとした甘さに仕上がってます。フレッシュマンゴーとソースの甘酸っぱさが加わって、甘い中にも気品のある、すてきなババロアですね~。すご~い。
R0016553.jpg
 これはフロマージュ・ドゥーブル。このチーズケーキもすごいです。外側のところと、内側のところで、味がすごく違います。中側はチーズたっぷりの濃厚なチーズケーキですが、クリームをつけると滑らかな味のチーズケーキに変身です。外側のところは、チーズの味はほとんどしなくて、食感が何か不思議。スフレをほんの少し硬くしたみたいな感じかな?食べるところによって味が変わって、それなのに違和感が全くないのはなぜでしょう?不思議なんだけど、とにかく美味しいチーズケーキです。
R0016559.jpg
 最後はオ・プティ・マタン。お店の名前のケーキです。ならリキが入ってるんでしょうね。
 オッ、えっ?何?何が起きたの?シャリッとした薄い層の上に、ものすごく口当たりの軽いババロア?ムース?がのっかってて、キャラメルソースがかけられてます。上の層はメチャメチャ軽いのに、ちゃんと形を保ってて、お口に入れたとたん、すてきなスピードで、溶けていき、美味しい余韻をお口の中に残してくれてます。この感じはシブースと味に似てるかも?シャリッとした層が食感と味にアクセントを与えてて楽しいです。オ・プティ・マタンを代表するケーキといっていいでしょう。あっ、だからお店の名前をケーキの名前にしたのね。
 さすがオ・プティ・マタン、どれも楽しくて、美味しいケーキたちでしたね~♪これで9月は、元気に活躍できそうです。

ではで~たです。
店名:オ・プティ・マタン(Au peti matin)
住所:横浜市金沢区大川7-4-102 レイディアントシティ横浜
TEL:045-786-0558
品名:スピラル、ババロアルージュ、ココ・マンゴ、フロマージュ・ドゥーブル、オ・プティ・マタン
値段:350円、330円、350円、350円、380円(税込)
評価:4.6
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。