Caさんとオカシな仲間たちの美味しいエッセイ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 パティスリー ヴィヴァン(Patisserie Vivant)の大人のケーキたち♪
2008年09月10日 (水) | 編集 |
 Momがテーマに加わって、Momとほとんどの時間を過ごしていますが、Momの優秀さに、常に感動しています。完成にはまだまだ及ばないものの、素質は十分すぎるぐらいです。運も良いみたいで、いい方向に成長すれば・・・。かなり楽しみです。
 ただ、あたしがの方が、少々疲れ気味です。この疲れは、お仕事のせいじゃないかもしれないけどね。
 疲れたときには美味しいものをたべるあたしは、一度試してみたかったケーキ屋さんの前に立ってました。相鉄ジョイナスにあるパティスリー ヴィヴァン(Patisserie Vivant)は、かなり前からあるのは知ってたんですが、なかなか寄れなくて・・・。今日はいっぱい買っちゃうよ~。といいながら、たったの四つだけなんだけどね。
R0016697.jpg
 お家に帰って、ダージリンをいれて、いただきましょう。
 まずはティラミスから。うわ~、柔らかいな~。エッ?オッ?思ったのとちょっと違います。甘い味かと思ってたけど、コーヒーの味かな?少し苦味を効かせた大人のティラミスです。口溶けが良くて、ほんのり苦味の後に、すてきなコクが広がってきて、とっても美味しいわね~♪ 
R0016694.jpg
 次はスフレチーズ。フォークで切っても、ホロホロ崩れて、ちょっと食べにくそう。オオ~、これはすばらしい。お口の中でもさらに細かくホロホロ崩れながら、柑橘系?(レモンかな?)のちょっぴり酸味とともに、チーズの美味しさが、す~っとお口いっぱいに広がってきます。酸味の後に、ほんのり甘みが広がって、これもかなり美味しいですね~。
2R0016713.jpg
 次はクラシックショコラ。かっかた~い。フォークで切るのにけっこう力がいります。ウッ、これはまた本格的にビターなチョコケーキだこと。しかもずっしり濃厚で重いです。チョコの美味しさが真正面から伝わって来る感じで、とてもパクパクとは食べれないんですが、ほんのちょっと、破片をお口に運んでは、お茶とともにいただくと、これまたたまりませんね~。
2R0016709.jpg
 最後はイチゴモンブラン。かなり大きいです。おお~、クリームはイチゴの香りと甘酸っぱさがみごとに出てて、それでいてあっさりとして、す~っと溶けていきます。
 クリームが美味しいんだけど、容器がちょっとしっとりとしてて、ナイフやフォークでは歯が立ちませんね~。これは、手でつかんで、かぶりつくのが正解みたいですね。アッ、下のほうはカスタードクリームなのね。それ単独で食べると美味しいんだけど、ここではあくまでイチゴのクリームの引き立て役なのね。フフフ、こうやって、かぶりついて食べてると、何だかシュークリームを食べてるみたいです。これはすごいケーキですね~。
 いっぱい食べて、お腹いっぱいです。どれもとっても美味しい大人のケーキたちでした。これであたしも、大人の仕事がどんどんできそうです。ごちそうさま。

ではで~たです。
店名:パティスリー ヴィヴァン(Patisserie Vivant)横浜店
住所:横浜市西区南幸1丁目5-1 相鉄ジョイナス B1F
TEL:045-319-0625
品名:マスカルポーネのティラミス、スフレチーズ、クラシックショコラ、イチゴモンブラン
値段:350円、290円、290円、480円(税込)
評価:4.4
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。